2011年08月08日

いつでも、どこでも簡単・安全リモートアクセス「ReadyAccess(TM)」ASPサービスの提供を開始致しました。

株式会社エム・ソフト   http://www.msoft.co.jp
株式会社エム・ソフト(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小暮 恭一)は、株式会社スプリングソフト(本社:東京都港区、代表取締役社長:大隅 規由)が開発・販売するクラウドプラットフォームを構築・運用するための基盤技術「WarpNet(TM)」を使用したASPサービス「ReadyAccess(TM)」を、8月8日より開始いたしましたので、下記の通りお知らせ致します。
 
1. リモートデスクトップASPサービス「ReadyAccess(TM)」について
 
現在、テレワーク(在宅勤務など社外における勤務が企業の節電および、BC/DR(事業継続/災害対策)の観点から重要性・緊急性をを増しております。「ReadyAccess(TM)」は、お客様のネットワーク環境を全く変えることなく、社外のPCから社内自席のPCへのリモートデスクトップ接続を簡単にご利用いただけることを可能にしたASPサービスであり、コスト面においても非常に手軽にテレワークを実現することができます。
 
■シンプルな操作性
「ReadyAccess(TM)」を使用すると、テレワークでもオフィスにいるのと同じデスクトップ環境で仕事ができ、かつ社外PCには社内のデータはいっさい残りません。Windows XP以上のWindows搭載PCでインターネットの接続が可能であれば、USBキーを挿し込んで社員としての認証を行い、アプリケーションを起動するだけで使用できます。
 
■セキュアな通信
また「ReadyAccess(TM)」が使用する「WarpNet(TM)」は、独自TCPプロトコルを使用した暗号化通信「VPC」(Virtual Private Connect)を行うことに加え、統合マネージメントシステムとプロキシー技術を応用した仮想アドレスを使用してアクセスを行うため、アクセス先の実アドレスが隠蔽され、極めてハッキングに強いセキュアな通信が確立されます。
 
■PCの節電対策
社内の自席PCの電源が落ちている場合もオプションのWOL(Wake-on-LAN)システムを使用して、自席PCを起動することができます。もちろん自席PCの電源を落とすことも可能ですので、不使用時は電源を落としておくことで、企業の節電効果も期待できます。
 
2.価格について
レギュラーアカウント年間使用料:\16,000(月額約¥1,300)
詳しくはReadyAccess専用サイト( http://www.readyaccess.jp )をご参照ください。
 
以上
————————————-
 
■株式会社エム・ソフトについて
社名:株式会社エム・ソフト
代表者:代表取締役社長   小暮 恭一
所在地:東京都台東区東上野2-18-10 日本生命上野ビル
TEL:03-5807-2300
FAX:03-5807-2500
設立:1987年8月11日
事業内容:ソフトウェア開発・保守・運用事業
     (動画・画像技術開発、通信技術開発、業務アプリケーション開発およびシステムの保守・運用業務)
 
■株式会社スプリングソフトについて
社名:株式会社スプリングソフト
代表者:代表取締役 会長 岩崎 哲夫、代表取締役 社長 大隅 規由
所在地:東京都港区芝3-16-12 サンライズ三田ビル5階
設立:2008年2月4日
事業内容:クラウドプラットフォームを構築・運用するための基盤技術WarpNet(TM)の開発・販売
 
■WarpNet(TM)について
「WarpNet(TM)」は、株式会社スプリングソフトが開発・販売する統合管理型クラウドプラットフォームを構築・運用するための基盤技術です。ネットワーク仮想化とTCPオーバレイネットワーク技術によって多地点のプライベートLANまたはクライアント-ネットワーク-クラウドをシームレスに仮想同一イントラネット化し、統合マネージメントシステムによって、例えば、ユビキタス端末セキュリティ管理、クラウドプラットフォーム構築と運用、クラウド間連携等を可能にします。
 
 
■本リリースに関する問い合わせ
株式会社エム・ソフト
ITサービスマネージメント部 野本・宮澤
TEL : 03-3843-9433
MAIL : readyaccess@msoft.co.jp
readyaccess専用サイト : http://www.readyaccess.jp