2011年11月16日

◎県立高校入試制度の変化と小・中学校教育改革を受けて◎~県立高校受験専門校 俊英館Flex熊谷校を12月に開校~

株式会社俊英館   http://www.shuneikan.co.jp/
【進学塾 俊英館Flex (フレックス)】
株式会社俊英館は、同社で初となる県立高校受験に特化したカリキュラムで指導を小・中学生対象に行う「県立高校受験専門校」を12月、新たに開校します。
 
株式会社俊英館(本部:東京都板橋区)が運営する進学塾「俊英館Flex」ではこの12月、同社において初となる県立高校受験専門校「俊英館Flex 県立高校受験専門 熊谷校」を埼玉県熊谷市に開校いたします。
 
埼玉県では、高まる県立高校志望の声とは裏腹に、来年3月の2012年度県立高校入試にて実施される入試制度の変更や、学習指導要領改訂における小・中学校教育の変化により、県立高校を第一志望とする生徒や保護者からの不安の声も少なくありません。特に、学習指導要領の改訂により、2011年度には小学校、2012年度では中学校で教科書の全面改訂や授業内容の増加、またPISA型学力に代表される世界基準での学力が求めらるようになるなど小・中学生を取り巻く学習環境は、ゆとり教育以来の大改革の時期を迎えています。そして、すでにここ数年の県立高校入試においては学習指導要領の移行措置を受けて、出題傾向に変化が見られ始めており、今後はその変化がさらに大きくなることが予想されます。
 
俊英館Flexではこのような背景を受け、より多くの生徒が「本当に行きたい高校の合格」を掴むことができるよう、創業より30年間で培ってきたノウハウを元に「県立高校受験」に特化した指導を行う「県立高校受験専門校」を開校することにいたしました。主要5教科対応の授業はもちろん、県立高校合格に欠かすことができない内申点獲得のための定期テスト対策、小学校から始める受験に向けた一貫教育、また俊英館Flexの特徴のひとつでもある「キャリアデザイン講座」によるキャリア教育を通じて、志望校合格を勝ち取るための指導を行っていきます。
 
■俊英館Flex(フレックス)(  http://www.shuneikan.co.jp/ )
——————————————————————–
「俊英館Flex」は、”夢をチカラに、未来をカタチに”をスローガンに、首都圏に45校舎を展開する小・中・高生対象の総合進学塾。「集団授業」「個別指導」「自立学習」という3つの学習スタイルを組み合わせることで、生徒の成績や志望校、各家庭のニーズにあった学習方法を選択できる。入試や定期テストに向けた指導はもちろんのこと、「どんな大人になりたいか?」「なぜいま勉強するのか?」を一緒に考える「キャリアデザイン講座」を定期的に実施し、子どもたちの将来を見据えた学習指導を提供している。
 
【会社概要】
 ■会社名 株式会社俊英館
 ■代表者 田村 幸之
 ■資本金 4,500万円
 ■設 立 1984年(昭和59年)3月
 ■所在地 〒173-0037 東京都板橋区小茂根4-9-2 セガミビル3F
 ■TEL 03-5917-3711(本件に関するお問合せは04-2938-2905まで。受付:14:00~22:00)
 ■FAX 03-5917-3713
 ■Email marketing@shuneikan.co.jp
 ■事業内容 学習塾、語学教室等教室施設の運営
<学習塾>
・総合進学塾 俊英館Flex [フレックス]
・個別指導専門塾 個一 (  http://www.koichi.cc/ )
・中学受験専門塾 鉄能会 (  http://www.tetsunokai.com/ )
・小学受験専門 鉄能会キッズ (  http://www.tetsunokai-kids.com/ )
<語学教室>
 ・西宮インターナショナルスクール (  http://www.nishinomiyains.jp/ )
<保育事業>
 ・稲毛すきっぷ保育園 (  http://www.skip-hoikuen.com/inage/ )
・両国すきっぷ保育園 (  http://www.skip-hoikuen.com/ry……oku/ )
 
【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社俊英館
 ■担当者 マーケティング部 小池、野崎
 ■TEL 04-2938-2905 (受付:14:00~22:00)
 ■FAX 04-2938-2907
 ■Email marketing@shuneikan.co.jp