2012年02月22日

◎この春、「真の受験生」に生まれかわる!?◎ ~実際の入試をバーチャル体験できる「仮想高校入試」開催~

株式会社俊英館   http://www.shuneikan.co.jp/
【進学塾 俊英館Flex (フレックス) 東京エリア】
進学塾「俊英館Flex」では、中学2年生対象に「仮想高校入試」を東京エリアの各校舎で実施。来春は教科書改訂後初となる入試。
「もし、今が受験だったら」という仮定のもと、受験を仮想体験できる。
 
株式会社俊英館(本部:東京都板橋区)が運営する進学塾「俊英館Flex」の東京エリア12校舎では、この春、「もし今が受験だったら・・・」という仮定のもと、「高校入試」を仮想体験できるイベントを実施。対象は、この春受験生となる現中学2年生。都立高校の受験を視野に入れ、5教科での筆記試験を3月25日(日)に実施。4月2日(月)に掲示によって一斉に合格が発表される。
 
2012年度より中学校の教科書が改訂され、教科書のページ数が大幅に増加し、学習内容も難しくなる。
それだけでなく、これまで学年が上がるにつれ減少していた主要5教科の授業時間数も、改訂後には逆に中学3年生が一番多くなる。「受験は3年生の夏休みくらいから」といった従来のスタイルでは、中学3年生の学習内容で手一杯になり、1年生、2年生の復習になかなか手が回らないことも予想される。
 
中学校教科書改訂、そして受験学年への進級を目前に控えた中学2年生。このような変革の中で受験を制するには、いち早く「受験生としての意識をもてるかどうか」がカギ。しかし、実際の入試はほぼ1年先、しかもほとんどの生徒は、高校受験が初めての受験となるため、なかなか実感が持てないのも事実。そこで俊英館では、次のような受験の流れを生徒自身が体験し、いち早く「真の受験生」としての意識をもってもらうための場を提供している。
 
①志望校選定
②願書提出
③筆記試験(制服着用・5科試験)…都立入試対応のため作文も含む。
④合格発表(受験番号掲示)
⑤受験後のアドバイス
 
一足先に入試を仮想体験し、現実を知ることで、ほとんどの生徒は入試の「大変さ」を実感することとなる。一方で、「入試がどのように行われるのかがわかった」「この1年でやるべきことがわかった」など前向きな言葉も聞かれるようになる。「真の受験生」としての一歩を踏み出すことができ、生徒・保護者からも毎年好評を得ている。
 
[仮想高校入試]
実施日程:2月23日(木)より申込受付開始
・申込書、志望校調査書提出 2月28日(火)まで(その後の提出も受け付け可)
・願書提出 3月15日(木)まで
・筆記テスト3月25日(日)
・合格発表 4月2日(月)(その後の学習アドバイスは随時)
参加料:無料(一般の方も参加可)
開催校舎:俊英館Flex(フレックス) 東京エリア12校舎
光が丘校、武蔵関校、板橋徳丸校、小竹向原校、葛西校、立川中央校、立川砂川校、西立川校、小平校、府中校、恋ヶ窪校、小金井校
 
 
■俊英館Flex(フレックス)(  http://www.shuneikan.co.jp/ )
——————————————————————–
「俊英館Flex」は、”夢をチカラに、未来をカタチに”をスローガンに、首都圏に45校舎を展開する小・中・高生対象の総合進学塾。「集団授業」「個別指導」「自立学習」という3つの学習スタイルを組み合わせることで、生徒の成績や志望校、各家庭のニーズにあった学習方法を選択できる。入試や定期テストに向けた指導はもちろんのこと、「どんな大人になりたいか?」「なぜいま勉強するのか?」を一緒に考える「キャリアデザイン講座」を定期的に実施し、子どもたちの将来を見据えた学習指導を提供している。
 
【会社概要】
 ■会社名 株式会社俊英館
 ■代表者 田村 幸之
 ■資本金 4,500万円
 ■設 立 1984年(昭和59年)3月
 ■所在地 〒173-0037 東京都板橋区小茂根4-9-2 セガミビル3F
 ■TEL 03-5917-3711(本件に関するお問合せは04-2938-2905まで。受付:14:00~22:00)
 ■FAX 03-5917-3713
 ■Email marketing@shuneikan.co.jp
 ■事業内容 学習塾、語学教室等教室施設の運営
<学習塾>
・総合進学塾 俊英館Flex [フレックス]
・個別指導専門塾 個一 (  http://www.koichi.cc/ )
・中学受験専門塾 鉄能会 (  http://www.tetsunokai.com/ )
・小学受験専門 鉄能会キッズ (  http://www.tetsunokai-kids.com/ )
<語学教室>
 ・西宮インターナショナルスクール (  http://www.nishinomiyains.jp/ )
<保育事業>
 ・稲毛すきっぷ保育園 (  http://www.skip-hoikuen.com/inage/ )
・両国すきっぷ保育園 (  http://www.skip-hoikuen.com/ry……oku/ )
 
【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名 株式会社俊英館
 ■担当者 マーケティング部 小池、町田
 ■TEL 04-2938-2905 (受付:14:00~22:00)
 ■FAX 04-2938-2907
 ■Email marketing@shuneikan.co.jp