2012年05月14日

『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート 現場エンジニアが自主的に始めた「GREE BootCamp」とは? ~グリーの中途採用エンジニア向け初期研修の取り組み~

株式会社リクルート   http://www.recruit.co.jp/
株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』( http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/ )は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」情報を毎日お届けしています。
 
▼『Tech総研』トップページ
 
――――――――――――――――――――
■OJTだけでは難しい。開発環境の全体像を知るための初期研修
現場エンジニアが自主的に始めた「GREE BootCamp」とは?
――――――――――――――――――――
 
積極的にエンジニア採用を続けるグリーでは、同社の開発環境などの知識がない中途入社者に一刻も早く仕事に慣れてもらうべく、2011年12月から中途採用エンジニア向けの初期研修を実施しています。
その研修では、現場エンジニアが指揮官となり、短期間の集中教育で、転職エンジニアに「GREE」の開発環境に慣れてもらい、いち早く仕事の最前線で活躍してもらうためのプログラムが組まれています。『Tech総研』編集部は、「GREE BootCamp」の中心メンバーである佐藤真広氏と吉川毅氏に直撃インタビューしました。
 
開発本部内に2011年4月からできた開発企画室で、カリキュラム作成に取り組む佐藤真広氏はこう語ります。
「これまではOJTに頼ってきたのですが、最近は中途入社者が月に10~20人にもなり、OJTを受け持つ現場の側も負担が大きくなってきました。初期研修を受け持つ専任のチームやしっかりした教育プログラムの必要性が高まってきました」
 
レクチャーのテーマ設定やワークショップの課題づくりに具体的に関わる吉川毅氏は「アプリケーションをもっと楽しく面白くするためにいろいろな工夫を重ねる。決して仕様書通りに書きましたというプログラムではないのです。そこに見られる自発的な開発姿勢は、グリーのエンジニアマインドそのものと言ってもよいと思います。グリーのエンジニアマインドとはどういうものか、それをつかんでもらうこと」と、「GREE BootCamp」の狙いを述べます。
 
本レポートでは、レクチャーの内容や成果物の発表などについても詳しくレポートしています。
 
▼詳細は下記URLにてご覧ください。
 
▼関連記事はこちら
グリーが目指す世界共通のプラットフォーム戦略とは
 
グリーが構築する「Unity」「Adobe AIR」開発環境とは
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
 
▼『Tech総研』Twitterアカウント
 
▼リクルートについて
 
――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
 
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。
エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽しむ情報満載。
 
 
――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
――――――――――――――――――――