2012年05月29日

こんなイベント必要なし!「エイプリルフールは不必要」と答えた人は何パーセント? ~IT製品情報サイト『キーマンズネット』みんなの疑問に白黒つける「情シスのスイッチ」コーナーにて 「削減」をテーマにしたアンケート結果発表~

株式会社リクルート   http://www.recruit.co.jp/
株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営する3000点以上のIT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』( http://www.keyman.or.jp/ )は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。
 
今回のテーマは「削減」。「あなたにとって不必要なイベントは?」、「最適なツールでパフォーマンス改善!
会社に私物を持ち込めるなら?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。
 
▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
 
――――――――――――――――――――
■お題1:あなたにとって不必要なイベントは?
――――――――――――――――――――
 
バレンタイン・・・・・35%
エイプリルフール・・・65%
 
「不要なイベント」に「バレンタイン」と答えた人が35%、「エイプリルフール」と答えた人が65%という結果になりました。
「バレンタイン不要」派のコメントでは、義理や社交辞令でチョコレートをあげたり、お返しを送ったりといった、心のこもらないプレゼントの形骸的なやりとりを不毛と感じている人が多いようです。
「エイプリルフール不要」派では、「そもそもウソが嫌い」というまっとうな考えの人が多く、「日本に馴染まないイベント」と考える人も多い様子。
エイプリルフールが建設的なイベントかと考えると、確かに首をひねってしまいます。
 
<コメント(一部抜粋)>
【「バレンタイン不要」派のコメント】
●形骸化した「義理」が横行するなら不要だと思います。(40代・男性)
●手間もお金もかかってしまいますし、誰にどれくらいあげるかなどを考えるのも女性にとっては負担です。
ホワイトデーの3倍返しはそういう意味では理に適っているかと。(20代・女性)
●エイプリルフールは潤滑油。バレンタインは脅迫的でホワイトデーの予告に過ぎない。(50代・男性)
 
【「エイプリルフール不要」派のコメント】
●ウソは嫌です。(20代・男性)
●日本人の気質的に無理があるイベントだと思う。言うほうも気が引けるし、聞いたほうも気分が悪いと思う。(30代・女性)
●昔、彼女から4月1日に別れを告げられ、嘘だと思ったら本当だった。しばらく「嘘に決まっているから」と友人に言っていましたが結局本当。恥ずかしくもある、後悔した思い出だ。(30代・男性)
 
▼その他の「バレンタイン不要派」、「エイプリルフール不要派」の理由はこちら
 
――――――――――――――――――――
■お題2:最適なツールでパフォーマンス改善!会社に私物を持ち込めるなら?
――――――――――――――――――――
 
マウス・・・・・66%
キーボード・・・34%
 
私物持ち込みで仕事のパフォーマンスを改善できるとしたら、「マウス」を持ち込むという人が66%、「キーボード」を持ち込むという人は34%にとどまりました。
メジャーな「マウス」派は、パソコン操作で長時間触る機会の多いマウスこそ自分の手が馴染むモノにするべきで、それによって作業効率が向上すると主張しています。
マイナーな「キーボード」派も要は使いやすさが効率アップにつながると主張しています。
その一方で、製品選びにこだわる人も多い様子。その理由は、キー配列やキー間隔、ストロークなど、製品によって異なる部分が多く、これといった定番製品がないためなのだとか。
中にはキーボードの打鍵音にまでこだわる人もいるようで、快適さの追求に驚きました。
 
【「マウス」派のコメント】
●手が男性より大きいので、マウスは必ず別で買います。小さいマウスでは手にフィットせず、肩が凝ります。(30代・女性)
●キーボードはそう動かないから有線で良いけど、マウスは自由に動かしたいし、ちょっとほかの人に操作してもらうときでもコードレスが便利。(40代・男性)
●机の上が整理できない私にマウスを動かすスペースはない!絶対トラックボール!(40代・男性)
 
【「キーボード」派のコメント】
●気持ちの問題レベルだけど、いい音がするキーボードは仕事がはかどる気がする!(50代・男性)
●キーボードだけは妥協したくない。キーの幅やキーの堅さなどのタイピング感覚はブラインドタッチをやる上で、必須である。慣れないキーボードを使って、反応しないとか遅いとかとなると、イライラして精神衛生上悪い。(40代・男性)
●親指シフト命なので、私物のキーボードを使っています。(50代・男性)
 
▼その他の「マウス不要派」、「キーボード不要派」の理由はこちら
 
<調査概要>
○調査期間:2012年4月26日~2012年5月11日
○有効回答数:1373
○調査対象:キーマンズネット会員
 
――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
 
キーマンズネットは、35万人のIT担当者が集まる無料会員制サイトです。
豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。
 
<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。
 
2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。
 
3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。
 
4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の“いま”がわかります。
 
5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。
 
6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、
製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。
 
キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。
 
▼「キーマンズネット」はこちらから
 
▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
◆PCとモバイルのインターネットの通信費、家計節約のためならどちらを削る?
 
◆健康管理?スキルアップ?危機意識を持って実施していることは?
 
◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
 
▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
 
▼リクルートについて
 
――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
――――――――――――――――――――