2012年06月13日

毎日せっせと貯金、貯金。そのためにやっていることって何!? くらしの「気になる!」を徹底調査「SUUMOなんでもランキング」

株式会社リクルート   http://www.recruit.co.jp/
株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なテーマについてアンケート調査を実施し、調査結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回のテーマは「貯金を増やすために実践しているのは、どんなことですか?」。調査結果をまとめましたのでお知らせします。
 
▼「貯金を増やすために実践しているのは、どんなことですか?」はこちら
 
▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
 
――――――――――――――――――――
■ランチ、飲み会・・・食事関連での節約で、貯金をアップ!
――――――――――――――――――――
貯金を増やすために実践しているのは、どんなことですか?(複数回答)
 
1:外食を減らす・外食しない 28.6%
2:ランチをお弁当にする 27.4%
3:副業でお小遣い稼ぎをする 26.5%
4:水筒を持参する 24.8%
5:服を買わない 22.6%
6:電気をこまめに消す 22.1%
7:飲み会の参加を減らす・参加しない 18.0%
8:冷暖房をガマンする 13.3%
9:売れるものをオークションで売る 12.9%
9:特売でしか買い物しない 12.9%
11:1日に使う金額を決め、その金額以上は使わない 6.8%
 
6月といえばボーナス。みなさん、今年のボーナスはどうでしたか?
近年ボーナス減の企業も多いですが、震災の影響もあり、日々の節約やエコが普通の時代です。節約すると貯金が増えて一石二鳥。そこで貯金を増やすため、みんなが実践していることを聞きました。第1位は「外食を減らす、外食しない」。以下「お弁当にする」「飲み会を減らす」「水筒持参」など食事関係の節約が目立ちました。貯金で大事なのは「収入-貯蓄=使えるお金」と考えること。「収入が低いから貯金できない」ではないのです。考え方を変えれば、収入が低くても貯金は可能。あなたも今日から行動を起こしてみませんか?
 
――――――――――――――――――――
ほかには「自転車通勤で定期代を節約」「リサイクルショップを利用」など
――――――――――――――――――――
 
●がんばって仕事を増やして、稼ぎを増やす。(44歳男性・自由業)
●使ったつもり貯金、家計簿をつける。(43歳女性・会社員)
●前はのどが乾くたびにコーヒーを買っていたけれど、最近はインスタントコーヒーを会社に持参して節約しています。(35歳女性・会社役員)
●給料日当日に6万円だけ手元に残し、あとは全て口座に残して絶対に引き出さない。1カ月間、その6万円でやりくりする。(33歳女性・専業主婦)
●自転車で通勤。電車の定期代を貯金に回す。(36歳男性・会社員)
●子どもの顔を見せに行くという口実で、実家で食事をする。加えて、実家で野菜をもらってくれば、食費がかなり節約できます!(29歳女性・専業主婦)
●お小遣い帳をつける。1カ月の支出を書くと無駄買いが減ります。(31歳女性・会社員)
●リサイクルショップや古着屋に本や古着を売りに行って貯金する。(28歳男性・会社員)
●株やFXなどの金融商品でこつこつと利益をあげ、その分を貯蓄する。(37歳男性・経営者)
 
<調査概要>
【調査実施時期】2012年3月26日~3月27日
【調査対象者】20~49歳の男女
【調査方法】インターネット
【有効回答数】392
 
「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ
てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。
 
▼(最新)貯金を増やすために実践しているのは、どんなことですか?
 
▼(前号)生活の中で、「面倒なので楽をしたい!」と思う家事は何ですか?
 
▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
 
▼リクルートについて
 
――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
――――――――――――――――――――