2012年06月19日

RedLobster 30th Anniversary フレンチの重鎮・熊谷喜八×レッドロブスター ~日本上陸30周年記念メニュー「スターシェフ×レッドロブスター」 第3弾 7月1日(日)よりスタート~

レッドロブスタージャパン株式会社   http://www.redlobster.jp/
シーフードレストラン「レッドロブスター」(代表取締役:大塚啓 本社:東京都渋谷区)は、2012年7月より、日本上陸30周年記念メニュー「スターシェフ×レッドロブスター」第3弾で熊谷喜八氏とのコラボレーションメニューを提供いたします。
【いろいろな姿に変身!“30年目のライブロブスター”】
今年2月よりスタートいたしました、日本上陸30周年記念企画「スターシェフ×レッドロブスター」。
「30年目のライブロブスター」をテーマに、日本上陸当初から変わらないを看板メニュー「ライブロブスター」をスターシェフが手がけたらどのように変身するのか・・・
スターシェフが、それぞれの得意分野でライブロブスターをプロデュースし、「30年目のライブロブスター」を発表するこの企画がいよいよ第3弾を迎えます。
第1弾は、イタリアンの巨匠・「ヒロソフィ」の山田宏巳シェフ。ライブロブスターを旨みがぎゅっと凝縮されたアメリケーヌで焼き上げ、グラタン仕立てに仕上げた、「ライブロブスターのグラタン~春のアメリケーヌソース~」。
第2弾は東京スカイツリー展望デッキレストラン「Sky Restaurant 634」の牧村直哉シェフ。濃厚なピュレにカレー風味を加えたクセになるソースで食べる、「ライブロブスターMUSASHI シャンピニョンカレーソース」。
世界最高品質・カナディアンロブスターとスターシェフの技のコラボレーションは、レッドロブスターにご来店くださるお客様の中やメディアなどで大きな話題を呼んでいます。
【熊谷喜八シェフが手掛ける「30年目のライブロブスター」】
7月1日から始まる第3弾は、フレンチの重鎮・熊谷喜八シェフ。
熊谷シェフといえば、フランス料理をベースに、身体に安全でおいしいものにこだわり、時代の最先端を取り入れながら親しみやすくおいしい料理を提供していることで有名です。幅広い年齢層から支持され、特に女性からの人気が非常に高いスターシェフでもあります。
今回、熊谷喜八シェフがプロデュースした「30年目のライブロブスター」は、「ライブロブスターのフレッシュハーブロースト(南仏風)」。
女性に嬉しい、健康効果の高いと言われる、ローズマリー・セージ・エストラゴンなど6種類のフレッシュハーブをたっぷりと使用し、ロブスターを高温のオーブンで焼き上げます。ロブスターのプリプリとした身にハーブの香りがしっかりとのって、鼻から爽やかな香りが抜けるような、はっとする味わいに仕上げました。
熊谷喜八シェフならではの、身体に安全でおいしいものを提供したいという思いを乗せた、爽やかな「30年目のライブロブスター」の登場です。
「ライブロブスターのフレッシュハーブロースト」を含め、熊谷喜八シェフのメニューは全部で3品をご用意いたしました。
 
ライブロブスターのフレッシュハーブロースト
¥4800
ライブロブスターを6種類のハーブで焼き上げました。
さらにレモンをギュッと豪快に絞って召し上がるロブスターは絶品!旬を届ける料理人、熊谷喜八ならではのロブスター料理。
 
真鯛とマンゴーのタイ風カルパッチョ
¥880
新鮮な真鯛のカルパッチョをタイ風にアレンジ。パクチーでアクセントをつけたオリジナルソースとマンゴー、鯛の相性は抜群。アジアとヨーロッパのコラボレーション料理。熊谷喜八得意の無国籍料理です。
 
ひんやり冷たい生ウニのスパゲッティー
¥1980
濃厚なウニの冷製スパゲッティー。エノキダケ、枝豆が味に奥行きを加えます。さらに生ウニと海老をトッピングした豪華な一品。プチ贅沢なランチや、ディナーにもぴったり。
 
熊谷喜八シェフの夏らしい爽やかなメニューをレッドロブスターでお楽しみください。
 
レッドロブスター日本上陸30周年記念「スターシェフ×レッドロブスター」
第3弾 “熊谷喜八シェフ×レッドロブスター”
【開催期間】 7月1日(日)~9月30日(日)
【メニュー】 「ライブロブスターのフレッシュハーブロースト」
「真鯛とマンゴーのタイ風カルパッチョ」
「ひんやり冷たい生ウニのスパゲッティー」 計3品
【シェフプロフィール】
熊谷 喜八(くまがい・きはち)
1940年生まれ。おいしくて「安心・安全」な素材を使った料理を生み出し続けるメディアでもおなじみの料理人。フランスアルパッジョン料理コンクールにおいて、プロスペールモンターニエ杯を日本人として初受賞。2011年には、「現代の名工」を受賞。全日本司厨士協会会員、レ ザミ ドゥ キュルノンスキージャポン会員、日本フードコーディネーター協会顧問。全日本洋菓子工業会監事。
 
<本件に関するお問い合わせ>
レッドロブスタージャパン株式会社 広報担当:古川詩野
TEL:03-5734-1466 FAX:03-5734-1467
E-mail:furukawa@redlobster.jp HP: http://www.redlobster.jp/