2012年07月02日

SFIDA、チョン・テセ(北朝鮮代表)選手ら 3選手とスポンサーシップ契約を締結! ~挑戦心あふれる姿勢と個性に共鳴~

株式会社イミオ   http://sfidas.com/
フットボールブランド「SFIDA(スフィーダ http://sfidas.com/ )」(運営:株式会社イミオ 東京都港区 代表取締役社長倉林啓士郎)は、この度、北朝鮮代表でドイツブンデスリーガ2部の1.FCケルンに所属する『鄭大世(チョン・テセ)選手』をはじめ、身長153cmという小柄ながら卓越したテクニックとスピードを持つFリーガー『中村 友亮(なかむら ゆうすけ)選手』、またフリースタイルフットボールで世界二位に輝いた実績をもち現在はソロで活躍する『横田 陽介(よこた ようすけ)プロフリースタイルフットボーラ―』の3選手と、スポンサーシップ契約を締結しましたのでお知らせいたします。
 
SFIDAでは、ブランド名がイタリア語で「挑戦」の意であることからも、これまでも挑戦する個性を応援することに積極的に取り組んできております。今回の3選手に関しても、海外や新たなフィールドへと自ら挑戦し活躍する姿勢に共感したことから、両者で合意のうえオフィシャルスポンサーシップ契約を締結するに至りました。
今契約により、SFIDAは3選手へウェアやボールなどの商品を提供し活動を支援すると同時に、3選手は公式イメージキャラクターとしてカタログ等の広告宣伝媒体や取材時にSFIDA商品を着用し紹介することを通じて、両者のさらなる成長を目指していきます。
 
 
+選手プロフィール+
 
鄭 大世(チョン・テセ)
ブンデスリーガ2部の1.FCケルン所属。朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)代表のサッカー選手。ポジションはフォワード (FW) 。韓国籍、在日コリアン(3世)。
朝鮮大学校蹴球部を経て、2006年Jリーグ・川崎フロンターレに入団。2007年6月東アジア選手権2008予選大会において北朝鮮代表として初選出され、得点王の活躍でチームの本大会出場に貢献。本選では、日本戦、韓国戦で得点を挙げる活躍を見せた。2009年6月には、北朝鮮代表として44年ぶりW杯出場を決めた。2010年W杯南アフリカ大会出場。W杯後、ドイツブンデスリーガ2部のVfLボーフムに移籍し、2012年より現所属。1984年3月2日、愛知県名古屋市生まれ。
  >チョン・テセofficial blog「BIG WORLD」 : http://ameblo.jp/jongtaese9/
 
中村 友亮(なかむら ゆうすけ)
フットサルFリーグバサジィ大分所属。フットサルFリーガー。
身長153cmという小柄な体格ながら、テクニックとスピードを活かした足技・ドリブルでの突破力に秀でる。静岡学園高等学校から、2005年ヴィッセル神戸入団。その後FC琉球を経てフットサルに転向、現在に至る。1986年10月6日、静岡県静岡市生まれ。
  >バサジィ大分公式HP : http://vasagey.com/team/player/
 
横田 陽介(よこた ようすけ)
フリースタイルフットボールの世界大会二位の実績をもつソロのプロフリースタイルフットボーラー。
若干18歳で日本人として初めてフリースタイルフットボールの世界大会MOTGに出場。2007年フリースタイルフットボールパフォーマンスチーム、「球舞」加入。2008年フリースタイル史上初の世界各地で予選を行う大会Redbull
StreetStyleに出場し、日本代表として出場した決勝大会では見事世界第2位となった。2010年に球舞より独立、現在に至る。1988年2月21日、東京都国分寺市生まれ。
  >Yosuke Yokota Official Website : http://yy-freestyle.com/index.html
 
 
+SFIDAについて+
 
SFIDA(スフィーダ)は2005年、高品質・ハイデザインなサッカーボール製造からスタートしたフットボールブランド。SFIDA(スフィーダ)は「挑戦」という意。1つのボールから展開するフットボールワールドを提案します。
SFIDAは挑戦という意。
世界の共通言語「FOOTBALL」を核とし、スポーツの既成概念を越えた挑戦を続けます。またフットボールの力で世界を笑顔にできると信じ、世界の子供達にボールを届ける活動を行います。FOOTBALL
FOR ALL PEOPLE  http://sfidas.com/
 
 
<この件に関する問い合わせ先>
株式会社イミオ 上田唯人 TEL. 03-6450-1962 FAX. 03-6450-1963
〒105-0011 東京都港区芝公園3-1-4 4F
http://sfidas.com/ E-mail.yuito@imio.co.jp