2012年08月24日

業界初の住宅営業に特化した協会公認資格 ――。住宅営業の初級資格「住宅販売士補」検定開始!住宅営業マンの地位と品格を高め、お客様が安心して家を購入する為に

一般社団法人全国住宅営業認定協会   http://www.jyutakuhanbaishi.jp/

一般社団法人全国住宅営業認定協会(東京都千代田区:代表理事・瀧本真也)は、平成22年11月より主要都市で開始した業界にはこれまでに無かった住宅営業に特化した資格「住宅販売士」認定試験・講習会は、今日までに全国25会場で開催し、483名(165社)もの資格者を誕生させて参りました。
この度さらに門戸を広げる為、住宅営業未経験者やこれから業界に就職希望する学生、住宅営業に興味のある方等を対象とする新たな資格「住宅販売士補」検定を11月4日(日)に開催する事を決定致しました。
住宅を購入する消費者は、いつも大きなリスクと隣合わせと言っても過言ではありません。例えば2005年に発覚した耐震偽装問題やその後起こった金融不況が要因とする住宅最大手企業等の相次ぐ大型倒産の影響で消費者は多大な損害、被害を受けた事は記憶に新しいところでは無いでしょうか。
家の購入を検討中の消費者側の願いは「本当に安心して何でも相談できる営業マンに出会いたい」です。一生で一番高い買い物をお手伝いする住宅営業マンには、様々なスキルが要求されるものの、昨今地域工務店の間でも瑕疵担保履行法など、本来身に付けて説明しなければならない必須情報やその説明スキル自体が不十分である営業マンが多い事も否めません。当協会では、こうした住宅営業上のマイナス面を払拭するという強い思いと、体系化したテキストと試験・講習会、更新制度を含めた認定・登録機能。これらが業界ではこれまでに無かった「住宅営業認定制度」です。“聖職”であるはずの住宅営業という尊い職業ですから、それを担うだけの品格、倫理観(モラル)、スキルの習熟度合を第三者機関の当協会が精査・チェックし「住宅販売士」「住宅販売士補」として認定して参ります。さらに上位資格「公認インストラクター」も新たに整備致しました。

第1回「住宅販売士補」試験を11月4日(日)に全国6会場で開催
【資格試験概要】
・日   程/平成24年11月4日(日)
・試験時間/試験時間 14:30~16:30(120分間)
・出題形式/マークシートによる4肢択一方式:50問
・受験資格/特に無し、どなたでも受験いただけます。
・合 格 率/75%(予測)
・受験料及び登録料/8,800円(税込)
・受験会場/(全国6会場)札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡
・申込締め切り/平成24月10日5日(金)まで(当日消印有効)
・合格発表/平成24年11月25日(日)
・申込方法/住宅販売士HP 受験資料請求請求フォームより。
         → http://www.jyutakuhanbaishi.jp/

 

(1)「住宅販売士」「住宅販売士補」資格制度の目的
いつの時代も家を建てるお客様の願いは「本当に安心して何でも相談できる良い人(営業マン)に出会いたい・・・」 です。そして人生で一番高い買い物をお手伝いする住宅営業マンには様々な知識や技術が要求されますが、昨今の住宅営業マンのスキル不足から招いたトラブルが後を絶ちません。このような背景を重く見ている当協会では、トラブルを未然に防ぐ為にも、一定のスキル基準を定める事が必要であり、更にお客様が家を購入する為に必要とする情報、知識、技術を提供でき、倫理観(モラル)を身に付けられる資格制度を確立させ、お客様が家を購入する際に資格者が携わる事により、満足を提供する事を目的としています。
(2)住宅業界、住宅営業の現状と課題
  (1)姉歯・ヒューザー等の耐震偽装問題や富士ハウス・アーバンエステート等の大型倒産が相次ぎ、消費者は多大な被害を受けました。
  (2)訪問販売、テレアポ等による強引な販売手法、目先の利益のみをを追求する営業スタイルだけの詰め込み教育による売り手目線・スキル不足の営業マンが氾濫しています。
  (3)「財産を販売する事業」において土地の取引と異なり、一定の基準を持たないまま住宅営業の名刺で、自由に販売している現状が多く見られます。
(3)「住宅販売士補」資格取得のメリット
  (1)ハウスメーカー等への就職活動に役立つ。 
    (2)住宅販売の仕事がわかる。
  (3)住宅販売に必要な知識が身につく。 
    (4)住宅販売士への第一歩 等
(4)「住宅販売士補」資格取得に必要なスキルレベル
住宅販売において必要とされる、法令・建築・ファイナンス等の最低限の知識を習得していること。
(5)「住宅販売士補」資格の受験者ターゲット層
  (1)建設会社・リフォーム会社に従事する方 
    (2)住宅フランチャイズ本部に従事する方
  (3)住宅設備会社・建設資材会社に従事する方 
    (4)将来業界に就職希望する学生の方
  (5)家づくり、住宅営業に興味のある方、主婦 etc.
(6)「住宅販売士補」資格取得の流れ
資格認定試験(主要都市にて開催) → 登録講習(東京・大阪・通信受講:講習料 5,000円)
   → 登録(無料)
(7)「住宅販売士補」資格取得者数予測(5カ年)
(8)「住宅販売士補」試験対策推薦図書
   平成24年度「住宅販売士補」公式テキスト
(予価2,730円税込) 近日発売予定
   一般社団法人 全国住宅営業認定協会 著
(9)主催・認定機関について
  一般社団法人 全国住宅営業認定協会
    代表理事 : 瀧本 真也
  〒101- 0047 東京都千代田区内神田2-3-9 第2桐治ビル4階
  TEL : 03- 5577- 5617 FAX : 03- 6893- 8568 
    URL : ht tp:/ /www.nhsa.jp/ 
  「住宅販売士」公認HP : ht tp:/ /www.jyutakuhanbaishi.jp/
  【設立年月日】 平成22年4月23日設立。

 ■当リリースに関するお問合せは
一般社団法人 全国住宅営業認定協会
〒101- 0047 東京都千代田区内神田2- 3- 9 第2桐治ビル4階
●TEL 03- 5577- 5617  ●FAX 03- 6893- 8568 ● http://www.jyutakuhanbaishi.jp/ 
●メール:kouhou@nhsa.jp ●広報担当 : 瀧川昇三