2012年11月27日

統合ログ管理システム「Logstorage(ログストレージ)」が 情報漏えい対策ツール「MaLion(マリオン) 3」と連携 『Logstorage for MaLion』をリリース

株式会社インターコム   http://www.intercom.co.jp
インフォサイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮紀雄、以下 インフォサイエンス)は、同社の統合ログ管理システム「Logstorage」と株式会社インターコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:高橋啓介、以下 インターコム)が提供する情報漏えい対策、IT 資産管理ツール「MaLion 3」を連携させる「Logstorage for MaLion」の販売を2012 年12 月3 日より開始します。
 
内部不正や管理不備による情報漏えい事件・事故は収まる気配を見せません。また最近では標的型攻撃による機密情報の漏えい事件が多発する中、IT システムの利用状況を可視化する要請がより一層強くなっています。ログを長期間、安全に保管し、分かり易く分析する仕組み作りが、大企業のみならず、中小規模の企業にとっても課題となっています。
 
「Logstorage for MaLion」は、「MaLion 3」が収集したクライアント端末の操作ログを「Logstorage」に自動的に収集し、圧縮して保管、レポーティングを可能にする製品で、ログの収集・管理・分析を自動化するためのフル機能を備えたログ管理製品です。
 
■ Logstorage for MaLion の特長
 
1.ログの自動収集
「Logstorage for MaLion」に含まれるログ転送ツールにより、「MaLion 3」が記録したログを自動的に「Logstorage」に送信、取り込む事ができます。
 
2.ログの圧縮保存・高速検索
「Logstorage」はその内部で、自社開発したログ専用データベース「LogDB」を使用しており、この「LogDB」にログを格納する事により、最大で10 分の1 に圧縮しつつ、高速な検索性能を実現します。
 
3.柔軟なレポーティング機能
「Logstorage for MaLion」は、「MaLion 3」のログに対するレポートテンプレートを20 種類以上用意し、日次/週次/月次のタイミングで自動出力するスケジュール機能も備えているため、ログのモニタリングの自動化が可能になります。
 
4.他のシステムのログとの統合
「Logstorage for MaLion」を通常版の「Logstorage」にアップグレードすることにより、異なるフォーマットを持つ様々なシステム、機器のログの違いを吸収し、統合的・横断的
に扱う事が可能です。
例えば、「MaLion 3」で記録したログと、入退出管理システム、複合機などのログや、認証ログを統合し、全システムを横断したユーザの行動、ファイルの追跡といった検索・分析が可能になります。
 
■ 製品名称:Logstorage for MaLion
 
■ 出荷開始日・価格
出荷開始日:2012 年12 月3 日
価格:35 万円(税別)~
 
【Logstorage について】
純国産の統合ログ管理システムで、小規模システムから大規模システムまでカバーします。多種多様な業界で採用され、大手企業を中心に900 社以上への導入実績があり、Logstorage の出荷本数シェアは6 年連続第1 位となりました。(※)Logstorage はログに様々な意味付け(タグ付け)を行うことにより異なる種類のログでも、同じ意味を持った項目に対して正確に検索/集計/検知することができ、本技術にて特許を取得しています。 (特許番号 特許4050497)
製品ホームページ: http://www.logstorage.com/
※ミック経済研究所 調べ
出典:「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2012(統合ログ管理市場)」
 
【MaLion 3 について】
“標準機能の充実と高いコストパフォーマンス”をコンセプトに、企業の情報漏えい対策やIT 資産管理・SAM(ソフトウェア資産管理)を総合的に支援するソフトウェアとしてインターコムが開発。2006 年にVer.1 をリリースしました。
最新版の「MaLion 3」では、Windows とMac の両端末の一元管理に対応。“100%使いこなせる”をテーマにインターフェースを一新しました。累計1,000 万人以上に上る弊社製品ユーザに応え続けてきた操作性の高さを、「MaLion 3」にもそのまま踏襲しています。また、強度の異なる3 段階のセキュリティポリシー(操作監視ルール設定)を標準でご提供。管理者の導入負担の軽減につながるだけでなく、段階的にセキュリティ強度を高めていくことで、全社的なセキュリティ意識の向上を実現できるソフトウェアとなっています。
製品ホームページ http://www.intercom.co.jp/malion/
 
【インフォサイエンス株式会社について】
インフォサイエンスは1995 年、企業向けにインターネットサーバの運用を受託することから事業を始め、現在では自社にてデータセンターを持ち、コンサル ティングから開発、運用・保守まで一貫してサービスを提供しています。また、自社開発製品の「Logstorage」は2002 年の発売以来、多くの企業に導入されています。
 
【株式会社インターコムについて】
1982 年の創業以来、パソコン向け通信ソフトウェア専門の研究開発型カンパニーとして、「まいと~く」「FALCON」「Biware」など数々の商品を生み出し、今日ではパソコン業界を通して“通信のインターコム”との評価をいただくほどになりました。近年では通信に加え、「MaLion」をはじめとするセキュリティ、およびユーティリティ関連ソリューションの研究開発・販売、EC ショップ運営などを行っております。
 
【本件に関するお問い合わせ】
インフォサイエンス株式会社
担当:プロダクト事業部コンサルティング・グループ
TEL:03-5427-3503
FAX:03-5427-3889
E-Mail:info@logstorage.com
 
株式会社インターコム
担当:営業本部 MaLion 営業部 MaLion 営業グループ
TEL:03-3839-6769
FAX:03-3839-6233
お問い合わせフォーム: