2012年11月28日

ジパング株式会社、イギリスのソーシャルマーケティング企業Engage Software Limited社と提携

ジパング株式会社   http://www.zipamg.jp/
この度ジパング株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長:瀬口庄一朗)は、イギリスのソーシャルマーケティング企業Engage Software Limited(本社:オックスフォード:CEO:Richard Jones)とソーシャルマーケティングサービス「EngageSciences」の日本国内における独占販売契約の締結に至りましたのでお知らせします。
 
この提携によりジパング株式会社は、ソーシャルマーケティングサービス「EngageSciences」の日本国内におけるサービス提供を11月28日より開始します。
 
■EngageSciences製品概要
 
■世界各地で実績をもつ、ソーシャルマーケティングサービスEngageSciences
Engage Software Limitedは、FacebookやTwitter向けソーシャルマーケティングを提供する英国企業で、世界50カ国以上でサービス展開をしております。「EngageSciences」を活用することで、FacebookやTwitterでのプロモーションやキャンペーン(コンテスト、懸賞、投票、クーポン、共同購入、アンケート、クイズなど)を、簡単、低コストで行うことが可能で、ソニー、ユニリーバ、ゴディバ、ノキアといった世界のリーディングカンパニーがEngageSciencesを活用しており、各企業の数百万というファンに無数のキャンペーンを提供しております。導入事例として12ヶ月で27万人のファン増加、ファンのLTVが6ヶ月後に24%アップ(play.com)といったものがあります。
 
EngageSciencesの海外での競合製品は米国Wildfireや米国Buddy Mediaとなります。
2012年8月にはGoogleがWildfireを買収したり、セールスフォースがBuddy Mediaを買収したりとソーシャルマーケティングの管理ツールには注目が集まっています。
参考)TechCrunch 「Google、Wildfireを買収―Google+に加えてFacebookとTwitter向けマーケティング・サービス開始へ」
 
EngageSciencesが急成長し世界で広く受け入れられている主な要因としてプログラマー不要の「簡単なキャンペーン生成」とインフルエンサーを特定し、LTV向上を目的としたコミュニケーションが達成可能な「ソーシャルCRM」があげられます。
 
■簡単なキャンペーン生成
エンゲージメントを高めるのにもっとも有効なライトなキャンペーン投下を外注せずにマーケティング担当者が簡単に作成可能です。(本来であればfacebookアプリケーションを理解したプログラマーが必要です。EngageSciencesはプログラマーが一切不要なため、年間システム費用75%削減の事例もあります。)わずか2分でキャンペーンを生成することが可能です。ファンを増やすのに有効なコンテストやクーポンなど8種類のテンプレートからドラッグ&ドロップで簡単にページ生成が可能です。
 
■ソーシャルCRM
さらにソーシャルマーケティングツールとしてEngageSciencesが世界で特に支持されている機能としてインフルエンサーを特定し、そのインフルエンス力を可視化できる機能があり、それによってブランドの一番の理解者を判別し、過去の会話履歴から最適なコミュニケーションを行うことが可能です。これはファンデータベースを構築してソーシャルCRMを行なうことを意味し、誰があなたのブランドを広めて販売に貢献してくれる人(インフルエンサー)かがわかります。そのインフルエンサーにエクスクルーシブな特典を用意したキャンペーン、スーパー限定キャンペーン、セール情報を提供することでLTVの向上とさらなる新規ファンの獲得が可能です。
 
■ジパング株式会社について
ジパング株式会社は、ソーシャルメディアマーケティング事業、メディア事業、自社開発事業を国内で展開しております。ソーシャルメディアコンサルティングではコミュニケーションプランの策定やコンテンツ開発などの上位設計から日々の運用代行まで手がけており、リスティング広告やアフィリエイト広告と同等の費用パフォーマンスを達成する事例もいくつか作ってきております。今回ソーシャルメディアを収益化に繋げる強力なバックアップツールとしてEngageSciencesの採用と販売を決定いたしました。世界では多くのソーシャルメディアマーケティングの成功事例(ソーシャルメディアの収益化)が生まれる中、われわれジパング株式会社はEngage Software Limited社と共に日本国内でも同様の事例を多く作り出すことを目指していきます。
 
<会社概要>
ジパング株式会社
代表取締役:瀬口 庄一朗
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-19-11 7F
製品サイト  http://www.zipamg.jp/es/
 
<本件に関するお問い合わせ>
e-mail:info@zipamg.jp
tel: 03-3715-0522
担当:瀬口