2012年12月06日

多要素認証ソリューション PhoneFactor、Microsoft(R) Office 365に対応 ADFS2.0との連携でMicrosoft Office 365に強力な多要素認証を追加。

サイバネットシステム株式会社   http://www.cybernet.co.jp/
サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、 PhoneFactor Inc.(本社:米国カンザス州、以下「フォンファクター社」)が開発し、サイバネットが販売・サポートする多要素認証ソリューション「PhoneFactor(フォンファクター)」が、マイクロソフトのクラウドサービス「Microsoft Office 365(以下Office 365)」に正式対応したことをお知らせいたします。
 
マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」は、電子メールと予定表、会議及びファイル共有において、どこからでも安全に利用できるサービスです。場所やデバイスを選ばずに利用できることから注目を集めております。しかし、ID/パスワードが分かれば誰でも利用できてしまう可能性が高いため、不正アクセス防止にユーザー認証を強化する必要があります。
 
こうした背景から、企業が安心してOffice 365を利用できるよう、多要素認証ソリューションPhoneFactorはOffice 365に正式に対応いたしました。
 
PhoneFactorは、スマートフォンや携帯電話を使って本人認証を強化する多要素認証ソリューションです。使い方は非常に簡単です。Office 365の本人認証時に、ユーザーのスマートフォンの認証アプリへプッシュ通知もしくはセンターから自動でユーザーに電話をかけることで認証を行います。悪意のある第三者がユーザーのID/パスワードでOffice 365にログインを試みても、ユーザーのスマートフォン・携帯電話にPhoneFactorデータセンターからプッシュ通知もしくは電話がかかってくるため、なりすましに気づいたユーザーは即座に自分のアカウントをロックすると同時に、管理者に不正アクセスがあった旨を通知することができます。
 
PhoneFactorはクラウドベースのサービスであることに加え、ユーザーのスマートフォンや携帯電話を利用するため、大掛かりな仕組みや設備投資を必要とせず、低コストでセキュリティレベルを向上できます。
 
サイバネットは、オンプレミス、クラウドを問わず企業システムの認証セキュリティの強化をご検討中の企業への提案並びに、既にハードウェアトークンなどのワンタイムパスワードをご使用中の企業にPhoneFactorへの乗換を提案してまいります。
 
ADFS2.0と連携することで強力な多要素認証をOffice 365に追加
 
PhoneFactorはADFS2.0(Active Directory Federation Service)に対応しているため、Office 365にPhoneFactorによる多要素認証を加えることは非常に簡単です。PhoneFactorエージェント(サーバアプリケーション)をADFSサーバに導入するだけで、Office 365からADFSへの認証要求の際にActive Directoryのユーザアカウント・パスワードによる認証を通過した後に、PhoneFactorの認証を発生させることが可能になります。
 
■ SAML2.0にも対応。幅広いクラウドサービスに多要素認証を追加
PhoneFactorはクラウドサービスの認証で幅広く採用されているSAML2.0にも対応しております。Active Directoryのユーザアカウントとクラウドサービスのアカウントを連携させ、ADFS2.0同様PhoneFactorの多要素認証を付加することができます。
また、PhoneFactorはRADIUS、ActiveDirectory、IISに対応しているため、主要なVPNの認証強化からCitrix Xen Desktop/AppやVMWare Viewなどの仮想デスクトップの本人確認にも最適です。
 
PhoneFactorの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
 
PhoneFactorの販売パートナー一覧は、下記Webサイトをご覧ください。
 
最大50%OFFキャンペーン実施中
 
期間限定でPhoneFactorを最大50%OFFの特別価格でご提供いたします。認証サービスの導入をご検討のお客様は、ぜひこの機会をご活用ください。
 
【対象期間】 2012年11月30日~2013年3月20日まで
【特典】 PhoneFactorを1ライセンス:1,250円(税抜き)(年間利用)~の特別価格でご提供
【対象者】 認証サービスの導入をご検討のお客様
【注意事項 】・最小購入ユーザー数:25ユーザー
・サーバーライセンスは必要ありません。
・スマートフォン認証アプリ利用の場合の価格です。なお、アプリダウンロードは無料です。
 
PhoneFactorのキャンペーン概要については、下記Webサイトをご覧ください。
 
商標について
※Microsoft(R) Office 365は、Microsoft Corporationの商標、または登録商標です。
 
フォンファクター社について
 
フォンファクター社は、米国における複数要素認証サービスのリーディングプロバイダーです。多数の受賞実績のある同社の認証サービスPhoneFactorはユーザーのスマートフォン・携帯電話を二つ目の認証要素として利用する点が特徴です。PhoneFactorの二経路認証とリアルタイム性のあるフラウドアラートは、医療、エンタープライズ、金融機関およびWebサイトの認証強化に利用されています。PhoneFactorはユーザーの拠点場所を問わず、導入が簡単で費用対効果が高いソリューションです。
フォンファクター社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧いただくか、Twitterで@phonefactorをフォロー願います。
 
サイバネットについて
 
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、ビジネスプロセスの効率化を実現する各種ソフトウェアの提供や、個人情報や秘密情報などの漏洩・不正アクセス対策、データのアーカイブと保護、認証強化などでクライアントPC・サーバのセキュリティレベルを向上させるITソリューションの提供をしております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
※CAE(Computer Aided Engineering):「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献する。
 
本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社
●内容について
IT事業部 営業部/三浦
TEL:03-5297-3487 E-MAIL:itdsales@cybernet.co.jp
 
●報道の方は
広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp