2012年12月07日

目の生活習慣病対策・サトウキビ由来イヌリン食物繊維・乳酸菌・酵母含有食品「Surpass(サルパス)」新発売!!

株式会社シグマ   http://www.4gm.jp/
特許商品やユニーク独自品、エビデンス品、アイデア商品の販売を行う、株式会社シグマ(本社・東京都新宿区、代表取締役・桜井 洋介)は、生活習慣病の高血糖改善・サトウキビ由来イヌリン食物繊維含有食「Surpass(サルパス)」の発売を開始致しました。
生活習慣病の四要素として、高血糖、高血圧、中性脂肪、肥満がある。これ等の鍵を握るのは高血糖。
目に関してみてみると、日本での失明度の高いのは、一に糖尿病性網膜症、緑内障そして加齢黄班変性症であり、いずれも高血糖の三大合併症。
これらに共通するのは、高血糖〜糖尿病による血液循環に係る血行不良です。生活習慣病すべてに言えることですが、この高血糖をコントロールするには、日頃の食生活(動植物のバランスのとれた食べ合わせ)と適度な運動が基本で、目の健康においても同様。
そのために健康を期待できる効果や品質の安定、高純度等の確認のとれた健康食品を生活に取り入れるのも知恵で、その一つが、臨床で確認されたサトウキビ由来「イヌリン食物繊維食品」だ。
イヌリンは、多糖質・水溶性食物繊維で体内ではほとんど消化されず、胃を通過し、水分を吸収しゲル状で腸内の余分な糖質や脂質などをからめ取って体外に排出する働きがある。特に、基原料のサトウキビを新製法で抽出した「イヌリン」は純度90%以上。この主成分に「酒酵母」と米由来の「植物性乳酸菌」を含有させた「イヌリン食物繊維・乳酸菌酵母含有食品」を食べてもらった葉山生命科学研究所の臨床検査では、好結果を得ました。高血糖改善は、生活習慣病並びに目の合併症予防に寄与すると期待出来る。
 
●名 称 / イヌリン(食物繊維)含有食品                                      (日本製)
●商品名 / Surpass (サルパス)
●原材料名/ イヌリン(食物繊維)、酵母(SAMe(サミィ)含有)、植物性乳酸菌(米由来)粉末セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素
●内容量 / 1瓶27g(300mg×90粒)
●保存方法/ 高温多湿・直射日光を避け、冷暗所保存
●お召し上がり方/ (食前・後・間適時に)1日3粒を目安に水又は白湯で食す。
●販売価格/ \9.800(税別)                  
・本品は葉山生命科学研究所の処方により作られています
 
▼目の生活習慣病に、サトウキビ由来の高純度、安定品質・機能のイヌリン食物繊維・乳酸菌・酵母含有食品
「Surpass(サルパス)」          
 
【アイデア商品見本市】          URL: http://www.4gm.jp/
【アイデア商品見本市 概要】             2008年8月25日にオープンしたECサイト。自社や協賛のアイデア商品、ユニーク品や特許商品を販売している。
 
【お問い合わせ先】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-3-11 杉本ビル
株式会社シグマ
担当:桜井洋介
Email:info@4gm.jp
TEL:03-3346-1470 / FAX:03-3346-2204