2012年12月20日

Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 対応、新PDFサーバー4製品を一挙リリース!「SkyPDF(R) Web Server 2012」「SkyPDF(R) Server MT 2012」「SkyPDF(R) Terminal Server Pro 2012」「SkyPDF(R) Terminal Server 2012」~PDF長期署名(PAdES)対応/オンライン時限機能/より軽量サイズのPDF生成を実現~

株式会社スカイコム   http://www.skycom.jp/
株式会社スカイコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長 荒武 捷ニ、以下:スカイコム)は、サーバー向け最新OSのMicrosoft Windows Server 2012 (64 bit) に対応したサーバー・ソフトウェア製品「SkyPDF Web Server 2012」 「SkyPDF Server MT 2012」「SkyPDF Terminal Server 2012」「SkyPDF Terminal Server Pro 2012」の4製品を、2012年12月20日にリリースし販売開始します。
 
今回のリリースにあたって、各製品、新OS対応以外に次の製品機能・性能・利便性が向上しています。
 
(1)  「SkyPDF Web Server 2012」
~クラウド型、Webサービスに最適な高速PDF生成・加工処理~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄● 「PDF長期署名(PAdES)の付与と検証」機能:
ISO32000-2 (国際標準化作業中)でPDF文書の「長期保存」の技術仕様追加の方針に準じ、PDFの長期保存を目的とした「PDF長期署名(PAdES)の付与と検証」機能を実装しています。本バージョンでは、管理者がPAdES / CAdES いずれかの長期署名フォーマットを選択インストールすることが可能です。
● 「オンライン時限設定機能」:
閲覧可能な期間や回数、さらに閲覧ユーザを制限したPDFが作成できる新セキュリティ「オンライン時限機能」を実装。設定日時や設定回数を超えるとPDFが自動消滅します。作成されたオンライン時限付きPDFは、クライアント製品「SkyPDF Viewer 2012」「SkyPDF Standard 2012」「SkyPDF Professional 2012」でのみ閲覧可能です。
万一オンライン時限付きPDFを他社製閲覧ソフトで開くとセキュリティ・ガードが働き、説明表示はされるものの実際のPDF内容は閲覧できません。
● ガジェット機能:
デスクトップに常時表示させておけるガジェット機能を利用すれば、いちいちWeb操作画面を起動しなくても、PDFにしたいファイルをガジェット内に直接ドラッグ&ドロップするだけで簡単にPDFへ変換可能です。変換時、パスワードや編集許可/禁止等の詳細設定、タイムスタンプの付与も実行できます。
● .NET Framework 4 に対応: 処理速度の高速化を実現します。
 
(2)  「SkyPDF Server MT 2012」
~SIer向け大量文書の高速自動PDF生成エンジン&開発キット~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
複数に分解され出力される文字の結合や、パス描画時には変換行列を使用するなどの工夫により、PDFサイズの軽量化を実現しています。
 
(3)  「SkyPDF Terminal Server 2012」
~シンクライアント環境/仮想化環境対応PDF生成~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
PDF生成時に良く使う代表的設定機能を1つのタブ内に納めた「簡単設定」タブをご用意。使い勝手がより良くなります。複数に分解され出力される文字の結合や、パス描画時に変換行列を使用するなどの工夫により、PDFサイズの軽量化を実現しています。
Citrix社のOSサポート計画に連動し、Windows Server 2012対応版 Citirix XenApp 6.5については、来春対応を予定しています。
 
(4)  「SkyPDF Terminal Server Pro 2012」
~シンクライアント環境/仮想化環境対応PDF生成・閲覧・編集・加工~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「SkyPDF Terminal Server 2012」のPDF生成機能特長をベースに、最大5~20倍PDF高速表示・最大2分の1省メモリ化を実現しました。新たにPDFチェッカー機能や公開鍵暗号方式(PKI)対応などが加わった「SkyPDFProfessional 2012」と同等の閲覧・編集・加工機能が利用できます。
 
2年に1回のメジャーバージョンアップ、年に2回のマイナーバージョンアップのソフトウェア開発リリースサイクル・ポリシーを有するスカイコムでは、先月のクライアント・ソフトウェア製品のメジャーリリースに続いて、今回のサーバー・ソフトウェア製品のリリースにより、ほぼ全製品を対象とした世代交代を実行しました。
 
スカイコムが自社開発する「SkyPDF」製品シリーズは、他社を圧倒する高速、高圧縮、高品質の特性を持つPDF生成パフォーマンスに留まらず、国際標準化機構が管理するPDFの技術仕様(ISO32000-1)に準拠し、さらにJIS規格の「長期署名フォーマット(RFC3126)」やPDF長期署名(PAdES/CAdES)にも対応しており、PDF本来の特質である『OSやソフトウェアのバージョンに左右されることなく未来永劫残せる安全安心な電子文書PDF (Portable Document Format)』を基本スタンスとした拡張性・外部ソース連携の技術思想をベースに、高技術製品を追求しています。
スカイコムのサーバー製品シリーズには、クラウド型ビジネス対応製品、プラットフォームの仮想化環境/シンクライアント環境対応製品、文書管理システム連携用API公開、業務系サーバーシステム連携ソリューション等があり、国産ならではのきめ細やかな日本語対応やさまざまなビジネスシーンにおける課題解決に不可欠なソリューション・テクノロジを、迅速かつフレキシブルに盛り込む点などが評価され、市場投入以来、官公庁、自治体、大企業で広く導入活用されています。
 
【無償トライアル版】
▼ 「SkyPDF Web Server 2012」
 
【製品紹介ページ】
▼ 「SkyPDF Web Server 2012」
▼ 「SkyPDF Server MT 2012」
▼ 「SkyPDF Terminal Server 2012」「SkyPDF Terminal Server Pro 2012」
 
【動作環境】
▼ 「SkyPDF Web Server 2012」
▼ 「SkyPDF Server MT 2012」
▼ 「SkyPDF Terminal Server 2012」「SkyPDF Terminal Server Pro 2012」
__________
◆ 販売について ◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇販売開始   :2012年12月20日
◇出荷開始   :2012年12月20日
◇販売価格   :
 「SkyPDF Web Server 2012」  
参考価格 100万円/コア~
  →オプション製品「Plugin PAdES for Web Server 2012」   
参考価格 50万円/コア~
  →オプション製品「Plugin TimerPDF for Web Server 2012」  
参考価格 50万円/コア~
 「SkyPDF Server MT 2012」                  
参考価格 40万円/コア~
 「SkyPDF Terminal Server Pro 2012」   
参考価格 17万円/10 ccu~
 「SkyPDF Terminal Server 2012」        
参考価格 13万円/10 ccu~
 
※参考価格は目安であって、実売価格は販売パートナー様がおきめになります。
 
________________
■ 株式会社スカイコムについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社スカイコムはインターネットの勃興を睨み、世界市場での『安全・安心な電子社会の創造・貢献』をミッションに1997年6月に創業したソフト開発ベンチャー企業です。
ネット社会の普及と利便性追求による機能拡張に伴い社会問題化した「電子文書及び印刷文書のセキュリティ課題」、さらに環境保護の為の紙資源削減策として「印刷抑止課題」など、安全・安心な電子文書のライフサイクルをターゲットに商品化に取り組んでいます。
2004年リリースの「SkyPDF」は発売以来、そのコストパフォーマンスや基本設計段階からのセキュリティ脆弱性排除ポリシー、日本語表記の処理技術が高く評価され、国内市場においては国産PDFトップレベルの納入実績を有しています。
海外では、ドイツ連邦共和国税理士データ処理協会(DATEV)が採用し、ドイツを中心としてEU圏9カ国で170万ライセンス(2012年9月現在)が稼動中です。
またWebサービス連携APIを公開しているクラウドコンピューティング対応モデルのSkyPDFサーバ製品は、文書管理システムやファイルシステム等既存システムとの連携需要が高まっています。
さらに、このPDF技術を駆使した、安全性・利便性・コストパフォーマンスの高いソリューション製品を市場投入しました。印刷時のセキュリティを確保するとともに、コスト削減も可能にする「SkyAgent Secure Print」、今までに無いコンセプトで文書の共有、検索、閲覧を可能にする「SkyAgent Finder」、クライアント環境に依存せずブラウザ上で文書閲覧・編集・加工を可能にする新コンセプト製品「SKYCOMWeb Viewer (+Pro)」、これらの製品を統合した「SkyAgent」ワールドがさらなる安全・安心な電子社会を創造します。
 
━━[ 報道関係者お問い合わせ先 ]━━━━━━━━━━━━━
株式会社スカイコム マーケティング部 担当:高橋
TEL: 03-5807-6011 Email:pr@skycom.jp
 
━━[ 製品・購入に対するお問合せ先 ]━━━━━━━━━━━
〔ホームページ〕→〔お問い合わせ〕  http://www.skycom.jp/
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本製品の画面データは、こちらからダウンロードしてご使用ください。
 
(C)2012 SKYCOM Corporation., All Rights reserved. SKYCOM、SKYCOMロゴ、SkyPDFおよびSkyPDFロゴ、SkyAgentおよびSkyAgentロゴ、空および空ロゴは、日本国ならびにその他の国における登録商標または商標です。
その他、本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。