2012年12月26日

新作公開直前!アイドル史に残る衝撃のドキュメンタリー、配信解禁! 『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』 スマホ動画配信サービス「ビデオマーケット」にて 12月26日(水)よりiPhone、Android、携帯向け配信開始!

株式会社ビデオマーケット   http://www.videomarket.jp/
この度、スマホ動画配信サービス「ビデオマーケット」(www.videomarket.jp )は、AKB48の舞台裏にカメラが潜入したドキュメンタリー映画第2弾『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』を12月26日(水)よりiPhone、Android、携帯(docomo)向けに配信いたします。華々しい姿だけでなく、影の部分も描き出し「ここまで見せるのか!」という声が続出。アイドル史に残る衝撃のドキュメンタリーである本作の配信に合わせてテレビ放送版『DOCUMENTARY of AKB48 AKB48+1』も同日配信開始。最新作となる劇場版公開の直前という絶好のタイミングでの配信となります。是非この機会にビデオマーケットをご利用くださいませ。
 
シングルCDではミリオンセラーを連発。コンサートは3日間でのべ9万人を動員。「じゃんけん大会」などのイベントでさえ、チケットは瞬時にソールドアウト。テレビや雑誌でもAKB48を見ない日はない。だが、表舞台の華やかさだけでは“本当の姿”は語れない。
カメラは、AKB48のすべてが変わった激動の2011年に完全密着。報道されなかった壮絶な舞台裏へも潜入し、その光と影を収めてきた。前作をしのぐ膨大な数の収録テープにつまった1年の軌跡を、焼けるような独占インタビューとともにつむいでいく。
 
ライムスター宇多丸のシネマランキング2012 第6位!(2012年12月26日時点)
 
『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』作品ページ:
『DOCUMENTARY of AKB48 AKB48+1』作品ページ:
『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』作品ページ:
 
■「ビデオマーケット」サービス概要■
【スマートフォン】
対応OS:iOS4.0以上、Android
対応キャリア: NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、イー・モバイル、ディズニーモバイル
アクセス方法:
[iOS、Android共通] www.videomarket.jpにアクセス
[Android全キャリア共通] Google Playにて「ビデオマーケット」で検索⇒「ビデオマーケット」アプリをダウンロード
[NTTドコモ(Android)] dmenu > メニューリスト > 動画 > アニメ/特撮 > ビデオマーケット
[au(Android)] au one > メニューリスト > 音楽・映像 > ビデオマーケット
 
【フィーチャーフォン】
対応キャリア: NTTドコモ(iモード)、au(EZweb)、ソフトバンクモバイル(Yahoo!ケータイ)
アクセス方法:
[iモード] iメニュー > メニューリスト > 動画/ビデオクリップ > アニメ/特撮 > ビデオマーケット
[EZweb] auone > メニューリスト > ビデオ > ビデオマーケット
[Yahoo!ケータイ] Yahoo!ケータイ > メニューリスト > 動画 > アニメ > ビデオマーケット
 
 
■■本件に関するお問い合わせ先■■
株式会社ビデオマーケット 担当:横佩(よこはぎ)
TEL:03-3505-3555/FAX:03-3505-3556
E-mail:press@videomarket.co.jp
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂8F