2013年01月24日

東北復興支援バレンタインギフトのご案内 -贈るなら宮城県気仙沼の森のごちそう「森のクッティー」-

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン   http://peace-winds.org/
イラクや南スーダンなどで活動する国際協力NGOピースウィンズ・ジャパン(PWJ,本部=東京都千代田区、代表理事=大西健丞)は、1月29日(火)から季節限定で「バレンタイン森のクッティーギフトセット」をオンラインショップで販売いたします。
 
このギフトは、ピースネイチャーラボ(PNL, 本部=宮城県気仙沼市、代表=松田憲)が製造した商品です。
PNLは震災後に気仙沼市唐桑町で設立され、地場産業の六次化を通した経済復興/雇用創出と、売り上げの10%を植林活動などの森里海の保全活動に活用する“10% for our watersheds”プロジェクトを展開することで、“可能な限り持続可能な”復興モデルを推進しています。PWJは、PNLを設立時から支援しており、今回のバレンタイン向けギフトの普及をPWJのオンラインショップにてサポートしています。
 
■森のごちそう「森のクッティー」とは
宮城県気仙沼大川流域で生産された森のめぐみをたくさん使用した焼き菓子です。
クッキーのような食感を保ちながら、ビスコッティの歯ごたえを少しだけ加えることで、独特の食感に焼き上げました。
 
■素材は宮城県・岩手県産を中心に使用
材料のくるみは、岩手沿岸部で地元のお母さんたちがひとつひとつ集めたものです。
ドライフルーツを作るのは、気仙沼大川上流で農業を営んでいるかけす農場の市島さん。
雑穀(アマランサス)を作るのは、同川上流域の室根山系の森で農業を営む小野寺さん。
卵を作るのは、気仙沼市唐桑町にて100年続く小原木養鶏場を夫婦で切り盛りしている3代目の熊谷さん。
小麦は岩手県藤沢町産の無農薬玄麦を使用し、毎日作る分だけ石臼で挽いています。
 
<商品詳細>
■「森のクッティーギフトセット」\680(税込、ラッピング代込)
森のクッティー 「プレーン味」 2本
森のクッティー「チョコとブルーベリー味」 2本
ピースコーヒードリップパック 1個
 
■購入方法
オンラインショップ http://pwshop.ocnk.net/product/2195
 ※先行予約も受け付けています。
 
2013年のバレンタインに、被災地の復興につながるギフトをぜひ貴媒体にてご紹介ください。
 
 
【お問い合わせ先】
認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン
広報担当:山下 智子、岡本 暁子
TEL:03-5213-4072(直通)090-8309-0177(携帯)
 FAX:03-3556-5771
Email:pr@peace-winds.org