2013年01月28日

医療機関に朗報!医療機器買取のポイントを公開のお知らせ http://www.intermedical.jp/

株式会社インターメディカル   http://www.intermedical.jp/
インターメディカル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:本川晴一郎、以下インターメディカル)は、医療機器の買取・販売会社として、医療機関の機材調達支援に貢献しておりますが、ご利用者様への情報提供を強化しており、この度新たに「中古医療機器買取のポイント」を編纂し公開しましたので、お知らせを差し上げます。
 
 
【概要】
医療機器の市場規模は、2010年時点で2兆3200億円であり、一方で中古医療機器市場は約30億円規模と言われています。しかし、その潜在市場はその数倍規模になると見込まれており、まだ医療従事者の方に、適切に情報が提供できてはいないと考えられます。
 
そこでインターメディカルでは、中古医療機器買取時における業者選定のポイントをご利用者様にお伝えするために、以下のように情報を整理しました。
 
1. コンプライアンスを遵守しているか
薬事法などの法令を遵守し、中古医療機器を長く使うことを想定し、後々問題が起きないように対策をとっている業者にする必要があります。
2. 長年の信用実績があるか
金銭のやり取りやノウハウなど、長年の取扱実績のある会社でないと不安が生じるため、信用実績のある会社にする必要があります。
3. 取扱品目に偏りがないか
大型機器のみ、小型機器のみ、専門機器のみなど、取扱品目に偏りが有ると、何社も業者に声をかけなければならず、手間が増えるので、機器を幅広く扱っている会社にする必要があります。
4. 気軽に相談できるか、フットワークは軽いか
実際に案件が発生した場合、いつでも連絡が取れ、迅速に対応でき、現地に下見に行ってもらえるような業者にする必要があります。
5. 医療機器および業界の専門知識はあるか
主要メーカーとの協力関係を構築するなどして、個々の製品を理解していることや、搬入・設置実績はもちろんのこと、引取り買取や解体・搬出時についても病院・クリニックの特性を把握している必要があります。
 
これらのポイントを参考にしていただき、ご利用者様が適切な中古医療機器買取依頼ができることを切に期待しております。
 
【参考URL】
医療機器 買取情報:弊社が選ばれる理由
 
以上
 
◆株式会社インターメディカルについて
   1. 商号:株式会社インターメディカル
   2. 代表者:代表取締役 本川晴一郎
   3. 本社所在地:東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー1F
   4. 設立:昭和59年4月9日
   5. 資本金: 368,150,000円
   6. 主な事業の内容:医療用・介護用機器の取り扱い及び関連機器の買取・販売
   7. URL:  http://www.intermedical.jp/
 
 
 
<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社インターメディカル 担当:大原
Tel:03-5496-7888(代表) 
E-mail:info@intermedical.jp