2013年02月07日

講演会からトレンドを伝える 講演依頼.comニュースレター Vol. 02  2013.2月

株式会社ペルソン   http://www.personne.co.jp/
【目次】
インタビュー/コラムPickUP
講演依頼.comをつくる人びと
今月の人
お知らせ
会社概要
お問い合わせ先
 
講演依頼.comでは、講演会を通して「価値観の伝達をする」の経営理念のもと、講演会という切り口から人や情報のトレンドを定期的にお伝えしていきます。
 
また講演依頼.comで展開していく新サービスや㈱ぺルソンの活動についてもお伝えしていきます。
よりお役にたてる情報の発信と共に、顔の見えるサービスの提供を目指します。
 

 

▼インタビュー/コラム PickUP

 
講演依頼.comでは、旬な講師の考え方やライフスタイルに迫るインタビューを掲載しています。
また人気講師による寄稿コラムも姉妹サイト講師の心.comで連載。そのインタビューとコラムから特におすすめ記事をPickUPして、ご紹介します。
 
経営者インタビュー
 
大橋禅太郎さん(株式会社すごい会議 代表)
 
■大橋禅太郎さんプロフィール
1964年、宮城県生まれ。26歳の時に石油掘削現場で貯めた1000万円を元手に起業。3年後には渡米し、シリコンバレーでベンチャーキャピタルから10億円以上の投資を集め、マーケティング会社GAZOOBA(ガズーバ)を設立。(※2001年に売却) その過程で「マネジメントコーチ(現:すごい会議)」と出会う。帰国後、マネジメントコーチを日本向けに「すごい会議」にアレンジし、コーチとして多くの日本企業に広めている。
 
ユダヤ人のハワード・ゴールドマン氏が開発したマネジメントコーチングは、米国ではアップル、アメリカンエクスプレス、P&G, AOL, Hewlett-Packard、プレイボーイ、ディズニーレコード、NEC,ワーナーコミュニケーション、シスコシステムズといったトップ企業で採用されている。
 
『「問題解決」から考える経営計画のヒント』
大橋さんが講演や研修で伝える「すごい会議」は、アメリカで生まれたマネジメントコーチの手法を日本流にアレンジしたもの。
「すごい会議」は<経営プロセスの提供>だと大橋さんは言います。
 
日本企業が通常行っているような経営計画の立て方では、上から下へ落とし込むやり方が多いと思います。しかし、「すごい会議」のやり方では
逆に現場の問題を解決することが経営計画となるため、現場のモチベーションも変わってくるそうです。
 
インタビューでは、大橋さんがマネジメントコーチになるきっかけから「すごい会議」で経営者がどう会社の経営計画を立て実行するべきかを
語っていただきました。
 

 

講演依頼.comをつくる人びと

 
講演依頼.comで働くスタッフのご紹介や講演の現場でのレポートなど、講演と弊社をより身近に感じていただける内容をご紹介していきます。
 
鬼頭佑治(人材育成グループ/労働組合担当)
 
みなさまにご利用いただいている講演講師の情報サイト講演依頼.comの制作をしているのが、マーケティング&プロモーション部です。
 
マーケティング&プロモーション部では、講演依頼.comに関わる編集や運営のほぼ全ての業務を担当しています。
中でも講師の先生方のプロフィールの管理・編集、Facebookページの運営、コンテンツページの作成を担当しているのが、馬場雄也です。
 
スポーツ全般に関心・知識があり、最近ではスポーツ特集のリニューアルを行いました。
スポーツ教室は、地域密着のイベントとして青年会議所様などから人気の企画となっております。
普段会えない有名選手から子供たちが直接指導を受ける貴重な機会として社会貢献にもなり、ご好評頂いています。    
                       
実際に、行われた柔道教室に同行し、レポートをすることも!
※ページ下部に柔道教室レポートがございます。
 
WEB上ではありますが、できるだけ生の声をお伝えできるように今後とも活動してまいります。
 

 

今月の「人」

 
講演依頼.comの姉妹サイト「講師の心.com」で紹介している今月の注目講師の動画コンテンツ「今月の『人』」。動画コンテンツの内容や撮影時の裏話など、より講師を知っていただける内容をご紹介します。
 
今月の「人」:麻木久仁子さん (タレント)
http://www.koushinococoro.com/index.html
 
■麻木久仁子さんプロフィール
1962年、東京都生まれ。豊富な雑学知識を持ち、芸能界のクイズ女王の異名を持つ。 
キャスター、パーソナリティ、タレントとして活躍する傍ら、時には女優業もこなす。 
TBSラジオ「麻木久仁子のニッポン政策研究所」が高い評価を得ており、その明るいキャラクターで、幅広い年齢層から支持されている。豊富な雑学知識を持ち、芸能界のクイズ女王の異名を持つ。
 
■麻木さんの講演のおもしろポイント!
キャスター、パーソナリティとしてのご経験から、世の中にあふれる情報の上手な受け取り方や利用の仕方についてお話しくださいます。
 
麻木さんの講演は、情報が豊富なだけに情報に振り回されない生き方をすることが、今後、私たちが本当の意味で豊かに暮らせるヒントになるということを教えてくださいます。
また情報を伝える側としてだけではなく、一生活者としての目線からもこれからの消費者のあり方を提案してくださいます。
明るく歯切れのよいトークが冴える麻木さんの講演。おすすめです!
 

 

お知らせ

すごい会議を体験するチャンス!!大橋禅太郎さん特別プライスキャンペーン
2013年2月中旬にリリースされる『すごい会議ワークブック 2013』(朝日新聞出版)の発売を記念して、講演依頼.comでは大橋禅太郎さんの「期間限定・特別プライスキャンペーン」を実施いたします。
同書は会社に“すごい成果”をもたらす経営計画を実践しやすくまとめた経営指南書で、会社にすごい成果をもたらします。 このキッカケと機会をお見逃しなく! 
 
 
「講演依頼.com」とは  http://www.kouenirai.com/
2000年6月オープンの、講演者と依頼者をつなぐマッチングサイト。
5,000名以上の講演者が登録しており、経歴や実績、講演テーマなどの詳細情報を検索・閲覧することができます。ジャンルなどで講演者を選べるだけでなく、 地域や料金といった要素でも講師を探すことができるほか、
専門のスタッフへ相談しながら講師を探すこともできます。
 
講演依頼.com facebook公式ページ
 
 
<株式会社ペルソン 会社概要>
会社名  株式会社ペルソン
代表者  代表取締役社長 渡邊陽一
設立   1995年12月21日
資本金  2,650万円
住所   〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町7-3  トミー・リージェンシー3F
電話番号 03-5457-1266
FAX番号 03-5457-0231
事業内容 講演依頼.comの運営
     文化人やスポーツ選手の講演講師依頼代理業務
     企業向け研修業務
     文化人やスポーツ選手の広報・PR支援
     文化人やスポーツ選手のホームページ制作
 
企業理念は「価値観の伝達」
世の中には様々な価値観が存在しています。人間が成長していく上で大切なのは、どれだけ多くの価値観に出会え、そしてそれらの価値観をどれだけ素直に認められたかにあると考えています。当社では、人から人へと「価値観を伝達」することができる「講演」を通して、様々な価値観を伝達することで、社会に貢献いたします。
 
また、当社では、講演だけでなく人材育成を目的とした研修プログラムの開発、紹介も行っています。
研修事業を通して、「企業(社員)」・「企業のお客様」・「社会」の三者がそれぞれ、発展・成長・満足するという、“三方良し”の近江商人の経営理念に基づき、「三方のグッドサイクル」を実現することを目指しています。
 
株式会社ペルソン 代表取締役社長 渡邊陽一
1967年、東京都生まれ。明治学院大学卒業後、報知新聞社に入社。2年後退職し、ニート期間を経て知人のベンチャー企業に入社。95年、株式会社ペルソンを設立。新聞広告代理業、スポーツ選手のマネジメント事業などを経て、2000年6月、「講演依頼.com」事業を開始。
 
報知新聞社に入社後、広告営業として働くが3年後に独立。
95年、広告会社ペルソン・アンド・ペルソンエンターテイメント(有)を設立。
当時、インターネット普及の波が押し寄せてきたこともあり、業務の一つとして、トライアスロン選手のHP作成を請け負う。HP経由で、選手への講演依頼が入るようになったことから講演に着目。自ら業界を調べていくうちに、どのような人が、どうような講演を行っているのか、費用はいくらか、といったことが不明瞭で、講演者選びも、業者がおすすめする講演者の中からしか選びづらい、という実情に注目。
主催者が講師を選ぶ場をもっと増やしたいという思いから、WEB上で講師を紹介することを思いつき、2000年「講演依頼.com」事業を発足。
 
【講演依頼に関するお問合せ先】
講演依頼.com ご相談窓口
電話でのお問合せ:03-5457-1266
 
【当リリースや取材に関するお問合せ先】
株式会社ペルソン
業務推進部 広報担当 馬場真由香
mayuka@personne.co.jp
電話:03-5457-1266 FAX:03-5457-0231