2013年02月15日

ネットコム 、自宅のテレビに接続可能なスマートテレビスティックをOEM販売開始 ~Smart TV Stickで地域活性化を ~

ネットコム株式会社   http://www.netcom-jp.co.jp/
Android搭載端末ソリューションのネットコム株式会社(所在地:東京都小金井市 代表取締役:内田広巳)はOEM/ODM可能なスマートテレビステック(STB909とSTB909C)の2機種を2013年2月15日より販売開始。 
 
スマートテレビステックは、自宅のテレビに接続しWifi無線経由でインターネット回線に接続すれば、自宅のテレビがインターネット機能を持ったスマートテレビになるもので、新しいテレビサービスで注目されている、OTT(Over The Top:ブロードバンドインターネットで見る映像配信サービス)等で利用可能な製品となっている。 STB909は動画を高速に処理するため、Dual Core 1.6GHzのCPUを装備した、超小型Android端末でSTB909Cは追加機能としてカメラを装備している。 これにより自宅のテレビを利用しSkype経由でテレビ電話が可能になる。 ネットコムでは、地域活性化推進を考え商店街の出前サービスや自治体と家庭のコミュニケーション手段、ホテルと客室間のサービス、通販業者と顧客のサービス向上などの専用サービス市場に注力して販売する。 
【製品基本機能】 
●スマートテレビステック(STB909C)の主なスペックは以下の通り
・CPU :RK3066 Cortex-A9 Dual Core 1.6GHz
・メモリ :ROM 4GB/RAM 1GB
・ネットワーク:Wifi(802.11 b/g/n)
・I/F :HDMI 1.3、USB、Micro USB、Micro SD up to 32GB
・カメラ :200万画素
・寸法、重さ :99x39x10mm 45g
・OS :Android 4.x
・言語 :日本語を含むマルチ言語
【価格】 価格:仕様およびロットによる
 
【ネットコム株式会社について】 
1995年11月に設立して以来、ルータ、IP-PBX、STB等の通信機器組込み開発ソリューションを提供してきました。 ネットコムは、サービス提供が容易で総合的に品質や開発コストが削減できるAndroidに注力し、海外で企画されたAndroid搭載端末をOEM/ODMで提供すると共に日本の環境に合わせたローカライズを行っていきます。 当社に関する詳細情報は、ホームページ( http://www.netcom-jp.co.jp/ )をご覧ください。 
※このプレスリリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
 
【本件に関するお問い合わせ先】 
ネットコム株式会社 
担当 : 内田 広巳 
電話 : 090-1730-2304 
E-mail:sales@netcom-jp.co.jp