2013年02月15日

ハードディスク・SSDコピーソフト「ファイナルハードディスク入れ替え14plus」を発売

AOSテクノロジーズ株式会社   http://aostech.co.jp/
データ復元をはじめとしたスマホとPCメンテナンス製品の開発・販売のAOSテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 佐々木隆仁)は、ハードディスクやSSDを丸ごとコピー、起動可能なバックアップドライブを作成可能なソフトの最新版「ファイナルハードディスク入れ替え14plus」を、2月22日(金)より発売開始いたします。
「ファイナルハードディスク入れ替え14plus」は、OSやアプリケーション、設定などハードディスク/SSDの中身を丸ごと別のハードディスクにコピーすることができます。コピーしたハードディスク /SSDは起動可能なので、パソコンのハードディスクを交換するときにもバックアップを用意したいときにもご利用いただけます。 またデータを圧縮せずそのままバックアップするのでデータが壊れる心配がありません。
イメージバックアップ系のソフトの場合、DVDメディアなどにバックアップできるというメリットがある反面、イメージとして圧縮するのに時間が掛かり、またデータも壊れやすいという声が聞かれます。「ファイナルハードディスク入れ替え」は、ハードディスクにWindows標準形式のままバックアップするので圧縮時間がかからず、データが壊れる心配もありません。
 
【主な特長】
1. 簡単3ステップで起動可能なバックアップドライブを作成!
OSを含めたアプリケーションも、データも、設定までコピー可能!
WindowsOSがそのまま起動(ブート)する形で、新しいハードディスクやSSDに、簡単に丸ごとコピー可能です。
2. 大容量ドライブ(GPTディスク)にも対応!NEW!
コピー先ドライブのパーティションサイズを手動作成/サイズ変更可能!2TB以上の大容量ハードディスク(GPTディスク)にも対応!
現在のシステムディスクをより大きなサイズのハードディスクに交換することができます
※起動ドライブがGPTディスクの場合でも丸ごとコピー可能です。
3. SSDへのコピーに最適!(フォルダ単位でのコピー除外機能) NEW!
ハードディスクからSSDへのコピーなど、容量の小さいドライブへの入れ替えも簡単!
不要なデータを除外してからコピーすることができます。
4. コピー先ドライブのパーティションサイズを手動作成/サイズ変更可能!
サイズ変更は自動的に比例配分されますが、任意サイズに変更することも可能です。
5. セクタコピー可能
ファイルベースのコピーだけでは対応できない特殊なフォーマットに対しても、自動判別してセクタコピーを行います。
ファイナルハードディスク入れ替え14plus
 
【便利な機能】
・コピーしたドライブは別のパソコンでも起動可能
・アドバンスド・フォーマット対応 ・インストール不要 ・CDブート/USBメモリブート対応(起動用USBメモリ作成機能付き)
 
【主な機能】
・ハードディスクを丸ごとコピー
OSやアプリケーションなどハードディスクの中身を丸ごと別のハードディスクにコピー。
 
[コピー可能なデータ] WindowsOS/アプリケーション/Eメール/ユーザデータ(Word、Excel、PowerPoint、JPEG、MP3ファイル)など
・パーティションの自動サイズ変更
コピー先のハードディスク容量に合わせて自動的に比例配分してパーティションのサイズ変更を行います。
※パーティションのサイズは任意に変更することも可能です。変更する場合はディスクのサイズにご注意ください。
・隠しパーティション対応も充実
隠しパーティションを無視してコピーすると、コピー先のハードディスクでWindowsが起動できなくなる場合がありますが、「ファイナルハードディスク入れ替え14plus」なら、オリジナルディスクの整合性を保ちながら、隠しパーティション(リカバリ用パーティション、診断用パーティション)を含めたシステムディスク全体をコピーできます。(隠しパーティションの種類によっては対応できない場合があります)
 
【対応ハードディスク】
ファイナルハードディスク入れ替えは、以下のデバイスインターフェースを持つハードディスクでご利用できます。
IDE、SATA、eSATA、USB、IEEE1394(iLink、Firewire)、SCSI、PCMCIA
ハードウェアRAID対応、GUIDパーティションテーブル(GPT)ディスク対応、Solid State Drive(SSD)対応
Advanced Format(1セクターあたり4096バイトのサイズを持つハードディスク)に対応(Windows XPを除く)
 
【ファイナルハードディスク入れ替え14plus 製品概要】
●製品名:ファイナルハードディスク入れ替え14plus
●標準価格: 4,980円(税込) ●JANコード: 4519590005662
●製品名:ファイナルハードディスク入れ替え14plus 乗換優待版
●標準価格: 3,980円(税込) ●JANコード: 4519590005679
●提供開始日:2013年2月22日(金) 全国の量販店及びダウンロードサイトにて販売開始
 
【動作環境】
●対応機種:PC/AT互換機
●OS:日本語版Windows XP(Service Pack 2以上)、Windows Vista、Windows 7またはWindows 8(32bit/64bit)
●メモリ:上記OS が正常に動作し、かつ256MB以上のメモリ(1GB以上推奨) Windows PE版を使用する場合は、768MB以上のメモリ(1GB以上推奨) ●ディスプレイ: 256色以上かつ800×600(SVGA)以上の解像度
●Microsoft.NET Frameworks 4(自動的にダウンロードされます)
●ディスク空き容量:80MB 以上のディスク空き容量(プログラムの展開用に使用されます)
●ドライブ: 2倍速以上のCD-ROMドライブ
 
【AOSテクノロジーズについて】
AOSは、スマホとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供し、BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売データ)のPCメンテナンス部門では、4年連続1位の信頼と実績を得ています。日本の中で困難とされていた携帯やスマートフォンのデータ復旧では、卓越したテクノロジーで多くの官公庁の調査に協力し、日本屈指のノウハウをもって個人、そして企業の知的財産であるスマートフォンとPCのデータ管理の分野をリードして参りました。今後第3のIT革命の時代にデータ管理のテクノロジーをさらに磨いて、社会に貢献していきたいと考えています。
 
【問い合わせ先】
AOSテクノロジーズ株式会社 http://aostech.co.jp/ TEL:03-6809-2530
プレスお問合せ先:広報部 西澤 Email: pr@aos.com
販社お問合せ先:営業部 柳橋、加藤(雄)、北澤 Email: soft@aos.com