2013年03月06日

【ソーシャル時代の新入社員研修に新たなスタンダード】新入社員向け ソーシャルメディア利用ガイドライン講習実施サービス提供開始

株式会社ライトアップ   http://www.writeup.co.jp/
株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 白石崇)はFacebookページの運用・活性化サービスで培ったノウハウを活かし「ソーシャルメディア利用ガイドライン講習」の実施を開始しました。
 
_________________________
◆「ソーシャルメディア利用ガイドライン策定」の課題
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ソーシャルメディアの浸透とともに、多くの企業で機密情報管理とあわせ、独自の運用ガイドラインの策定が行われるようになりました。
 
 管理者はソーシャルメディア上での炎上事件を懸念し、企業公式アカウントでの運用ルールに気を配ってきましたが、炎上事件の多くは、「関係者の私用アカウント」からの何気ない投稿がきっかけとなっています。
__________________
◆私用アカウントの規制はできるのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 私用アカウントの管理については、表現の自由などの人権問題が懸念され、個人に任せている企業が多いのですが、一定の規制は必要です。
 
 ・不用意な発言や写真投稿により、非公開情報が流出
 ・ライバル製品の批判により、自社製品の評判を落とす
 
 このような炎上事件は、ソーシャルメディア利用に不慣れな方より、ネット上でコミュニケーションに抵抗の少ない新入社員にこそ、教える必要があります。
___________________
◆運用のプロによる講習をおすすめします
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 本講習は企業の人事・社員教育、総務・法務・リスクマネジメント部門など、新入社員への教育担当の方におすすめです。
 
 「ルールの周知がうまくいかない」「策定後の社員への定着を図る教育がうまくいかない」などのお悩みに、各企業の運用事例をもとに、実運用に機能するガイドラインの設定の手順や、会社内での社員教育も含めた管理体制の作り方をご説明いたします。
 
 講習後には、貴社向けに「ソーシャルメディア利用ガイドライン」をお作りし、ご提供いたします。
 
 ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
 
◆関連サービス
 ・[Pinterestの監視サービス]
 ・[Facebookページの運用サポートサービス]
 ・[Facebookページの現状分析レポートから見えてくる活性化のヒント]
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2013年の新サービス
 ・SEO内部施策コンテンツの企画・制作サービス「ロストパンダ」提供開始
 ・ブロガーとともに商品を開発する「商品開発サポートブロガー」提供開始
 ・クチコミブログのまとめサイト制作プラン提供開始
 ・発行済みメールマガジンの最適化サービス【今だけ無料提供中】
 
 ※リリース一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【企業概要】
 株式会社ライトアップ
 代表者:代表取締役社長 白石 崇
 所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ソーシャルメディア利用ガイドライン講習に関するお問い合わせ先
 株式会社ライトアップ
 電話:03-5784-0703 担当:iクリエイショングループ 畑中/宮武
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━