2013年03月28日

テレビ会話の間だけ利用できるWebサイト「非公開ページ対面認証開示」をクラウドで実現【SKY-NETWORK】

SKY-NETWORK株式会社   http://sky-network.jp/
SKY-NETWORK株式会社(静岡県静岡市)は、自社が運営するWebサイト対面通信クラウド「POP&GO」エンタープライズ版で、ホームページ上で利用者と運営者(店員・スタッフ)とがテレビ会話で対面している間だけに限り利用することができるWebサイト「非公開ページ対面認証開示」を日本で初めてクラウドで実現した。
今後ASP版でも同機能を標準搭載させる予定。
 
POP&GOとは、同社が独自開発したWebサイト対面通信技術とNTTコミュニケーションズ社のBizCITYホスティングにより、ホームページ利用者と運営者とがホームページ上で音声会話やテレビ会話で対面販売を可能にしたクラウドサービス。
 
現在、一般用医薬品のネット販売に関する新ルール策定に向け各機関で検討会が設けられ議論を進めているが、POP&GOエンタープライズ版は、ネット販売や店頭販売と言った販売形態にかかわらず、自宅から行きつけの薬局のホームページにアクセスし薬剤師の対面問診を受け、薬剤師は相手の顔色や表情などから症状や体質に合った薬や服用のアドバイスをその場で伝え、専門家の管理のもと適正かつ安全に薬を購入できるというもの。
まさに、対面販売の原則に則った安全性と利便性を両立させたネット対面販売を実現。
 
【非公開ページ対面認証開示の利用シーン】
購入者は、自宅から行きつけの薬局のホームページで薬剤師の対面問診を受け、薬剤師に症状に合った薬の公開購入ページへ誘導してもらい薬を購入することができる。
一方、受診者の病状などから第一類医薬品や第二類医薬品の服用が適当と薬剤師が判断したときは、薬剤師の操作により一般非公開の医薬品購入ページを受診者に一時開示し、指定の薬をその場で購入いただくことを可能にする。
もちろん、薬剤師と受診者との問診のやり取りは全て記録・録画管理し、販売データと紐づけることで医薬品購入後のトラブルを極限に回避。また、「なりすまし」など不審者による不正購入を抑止する効果も期待される。
 
今後、対面販売の原則に則ったネット対面販売が新ルールに盛り込まれれば、例えば店頭販売において薬剤師不足や薬剤師不在により薬を購入できないと言ったケースでも、調剤カウンターのパソコンから他の店舗の薬剤師を呼び出し、購入者が薬剤師の対面問診を受けながら薬を購入するなど、薬剤師不足を補う販売手段や様々なシーンでさらなる可能性が広がることに期待は大きい。
 
SKY-NETWORK株式会社
 〒424-0821 静岡県静岡市清水区相生町6番17号
 静岡市清水産業・情報プラザ(静岡商工会議所内)6F-615
 TEL: 054-353-1211(代表) FAX: 054-353-1216
 対面サイト: http://sky-network.jp/