2013年03月28日

駐日米国大使公認「TOMODACHIイニシアチブ」とのコラボレーションキャンペーン TOMODACHI バーガーキャンペーンを開催! 3月28日から4月10日まで「TOMODACHIバーガー」レシピを大募集いたします!

ウェンディーズ・ジャパン合同会社   http://wendys.co.jp
ウェンディーズ・ジャパン合同会社(代表:アーネスト・エム・比嘉、本社 : 東京都港区)は、駐日米国大使公認「TOMODACHI イニシアチブ」とのコラボレーションキャンペーンとして、「TOMODACHI バーガー」キャンペーンを開催いたします。このキャンペーンに先立ちまして、皆さまから、「TOMODACHIバーガー」のレシピを一般応募を受け付けし、4 月 26 日より期間限定で販売を致します。レシピを採用された方 1 名に、ウェンディーズのお食事券 1 ヶ月分をプレゼント!さらに、TOMODACHI バーガー発売イベントにご招待いたします! 
 
【TOMODACHI バーガープロジェクトのスケジュール】
 
2013 年 3 月 28 日 ( 木 )レシピ募集開始
    4 月 10 日 ( 水 )応募の締め切り
 
ウェンディーズによる一次審査
最終審査はジョン・ルース駐日米国大使と
ウェンディーズ CEO アーネスト・エム・比嘉が行います
 
    4 月 19 日 ( 金 )TOMODACHI バーガー発表!
    4 月 26 日 ( 金 )TOMODACHI バーガー販売開始! / 発売イベント開催
 
※同じレシピが存在した場合は、抽選により選考させていただきますので、予めご了承ください。
※イベントは都内店舗となりますが、交通費等はお客様のご負担となりますので予めご了承ください。
 
【TOMODACHIバーガーキャンペーンって何?】
 
ウェンディーズの考えの一つに”Give something back”(人々に何か恩返しをする)があります。ウェンディーズの創設者デーブ・トーマスは、「ただお金を寄付するということではなく、自らの時間やスキルで困っている人々を助けたい」という強い意志を持って常に活動をしていました。そこでウェンディーズ・ジャパンは、公益財団法人米日カウンシルが運営する、ジョン・ルース駐日米国大使も公認の「TOMODACHI イニシアチブ」とコラボレーションし TOMODACHI バーガーを期間限定で販売することを決定。
TOMODACHI イニシアチブとは、東日本大震災からの日本の復興を支援するとともに、長期にわたり日米間の文化的・経済的な結び付きを強化し、友好を深める形で、両国の将来の世代に投資をする官民パートナーシップです。TOMODACHI バーガーキャンペーンでは、お客様からご応募いただいたレシピの中から最も相応しいものを参考に、TOMODACHI バーガーとして期間限定販売を 4 月 26 日から 6 週間させていただきます。
その売上の一部は、東日本大震災からの日本の復興を支援するだけでなく、将来の日米関係を担う若い世代へ育成支援につなげることによりウェンディーズの目指す give something back(人々に何か恩返しをする)を実現します。あなたが食べてみたいハンバーガーの具材や味を書いて、TOMODACHI バーガーキャンペーンにご応募ください!
 
【ウェンディーズ NEW LOGO デビュー】
ウェンディーズは3 月1 日より、ロゴが変わりました。
ウェンディーズ・ジャパンでは3 号店曙橋店より、
NEW LOGO へと変わりました。
 
 
 
…………………………………………………………………………………
 
 
■プレスリリース(※詳細は下記リリースをご参照ください)
 
 
 
 
〒105-0001 
東京都港区虎ノ門 4-3-20   神谷町 MT ビル 13 階
TEL:03-5408-3973  /   FAX:03-5408-3974
pr@wendys.co.jp
ウェンディーズ・ジャパン合同会社
 
 
※本資料中の価格はすべて税込みです。
 
 
 
▼▽本件に関するお問い合わせ/取材のお申し込みはこちら▼▽
 
 
フードラボ レストラン・飲食店PRコーディネーター 担当:若山
東京都渋谷区恵比寿4-1-22 恵比寿ネオナートアネックス7F(フードスタジアム株式会社内)
TEL:03-6277-2479 FAX :03-6277-2478 / 090-8726-8833  
E-mail: wakayama@food-labo.com