2013年04月25日

カスタムオーダー分譲マンション「デュフレベース南麻布」が一般社団法人全国住宅産業協会主催の第3回優良事業表彰を受賞

株式会社サジェスト   http://www.suggest.co.jp/
首都圏を中心に分譲マンションを展開している株式会社サジェスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宮内宗頼)。超都心エリアに誕生したスタイルレジデンスの新たなるカタチ、カスタムオーダーマンション「デュフレベース南麻布」が2013年4月11日(木)一般社団法人全国住宅産業協会主催の第3回優良事業表彰を受賞致しました。
 
■「デュフレベース南麻布」 開発コンセプト
幹線道路沿いの開発が進む一方、都心には様々な法規制により有効に開発されず放置されてきた土地が点在します。しかし、そこには何か異なる発想での開発手法が残されているかもしれず、発想を変えれば高い価値を創りだせるかもしれません。本プロジェクトは、このことを見直すきっかけとなりその優れた具体例となりえるものです。
閑静な本敷地は接道が8m未満であり、法律上延床面積1000平米以上のいわゆる大きなマンションが計画できません。そのため開発されずに放置されてきた本敷地に重層長屋形式の集合住宅を建築し、18戸のメゾネット住宅を分譲しました。
 
地階と1階、2階と3階、2つのメゾネット住戸を縦に積層したユニットを敷地の中に可能な限り効率的に凝縮しています。なおかつ、豊かな空間、優れた住環境、そして高いフレキシビリティなどの要素を高い次元で融合し、住み手に提供しています。
囲われた周辺環境に対しプライバシーに配慮しつつ、できるだけ開放的に空からの光を室内に採り込んでいます。最上階の階高は約4.3m確保し、屋上テラスやロフトとも連続した変化のある空間としました。
「デュフレベース南麻布」
 
■「カスタムオーダーシステム」にて高いフレキシビリティを確保
住み手のオーダーに柔軟に対応できる「カスタムオーダーシステム」を採用し、フレキシビリティを確保しました。水廻りのレイアウトだけでなく、その設置階まで自由に計画可能です。全住戸がそれぞれ個性のある間取り、仕上げをセレクト可能にすることで、魅力とこだわりにあふれた住空間を提供しています。
心地よい空間と環境が、心の豊かさにつながり、生活の価値向上へと結びつきます。魅力的なファサードに加え、これまで開発できなかった土地を活性化する事は、周囲および街を活性化する事につながります。本プロジェクトは、不動産としての価値創造、生活価値の向上、さらに良質な都市環境の形成にまで貢献しています。
「カスタムオーダーシステム」 
 
■受賞作品概要
種類:分譲集合住宅
場所:東京都港区南麻布
規模・構造:RC造 地上3階 地下1階
総戸数:18戸
事業主:株式会社サジェスト  http://www.suggest.co.jp
設計・監理:佐藤宏尚建築デザイン事務所  http://synapse.co.jp
 
■『優良事業表彰』とは。
 会員が手掛けたプロジェクトのうち、社会性や商品企画、デザイン、街並・景観・周辺環境との調和など、良好な住環境を形成する創意工夫に優れたプロジェクトを選んで表彰するものです。 
 
■お問い合わせ先
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-7-20 DOT
株式会社サジェスト ユニット本部 國分
Tel: 03-5789-6115
Fax: 03-5789-6125
E-mail:m-kokubu@suggest.co.jp