2013年12月03日

大伸社がDataSpider Servistaの自動処理により印刷物の配送業務を大幅省力化した事例公開

株式会社アプレッソ   http://apmail.appresso.com/

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長 小野 和俊)は、高級カタログや全国で開催されている美術展の図録など、高度な印刷技術でビジネスを
展開する株式会社大伸社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長 上平 諭)が、同社の配送センターの業務を大幅に省力化することを目的に、以前より導入・稼働していた、アプレッソのEAI(Enterprise Application Integration)ソフトウェアの「DataSpider Servista」の活用範囲を広げて、新しい配送システムを構築された事例を公開いたします。

【導入事例の概要】
高級カタログや全国で開催される美術展の図録など、販売促進用のカタログを中心に印刷物を制作する大伸社は、複雑な販促ツールの制作工程の上流から下流までを一気通貫で手掛けています。同社は、2002年にSAP R3を導入し、販売・購買・在庫管理システム(販購在システム)とのデータ連携部分にDataSpiderを利用していました。

導入事例についての詳細は以下URLをご参照ください。

導入事例の詳細: http://apmail.appresso.com/mai……wh6HhuqJwZ

■リリース本文
添付PDF、または下記URLをご参照ください。
http://apmail.appresso.com/mai……ZkOWVm8DQZ

■お問い合わせ
株式会社アプレッソ 広報担当:桑田
TEL: 03-4321-1111 FAX: 03-4321-1112 E-Mail:info@appresso.com