2014年03月19日

幼児・小学生向け『明光キッズ』学習プログラムを バディスポーツ幼児園(世田谷・豊洲・江東)で 今春よりサービス開始

株式会社明光ネットワークジャパン   http://www.meikonet.co.jp/

株式会社明光ネットワークジャパン(代表取締役社長:渡邉 弘毅、本社:東京都新宿区)は、アフタースクール「明光キッズ」にて提供している幼児・小学生向け学習プログラムを、株式会社バディ企画研究所(代表取締役:鈴木威、本社:東京都世田谷区)が運営する「バディスポーツ幼児園」にてプログラム・講座を提供致します。バディスポーツ幼児園の世田谷、豊洲、江東にて2014 年春から開校し、順次提供する開校クラス、その他の園へ拡大していく予定です。

 

 

 

 

CIMG2955_PR20140300 A4_d_0016_PR20140300

明光キッズは、子どもたち(幼稚園・保育園児、小学生)が放課後の時間を有意義に過ごすためのアフタースクール/アフター幼稚園・保育園)です。放課後や学校の長期休みといった長い時間を利用し、勉強や理科実験、工作といったさまざまな体験を通じて、【せいかつ】【あそび】【たいけん】【まなび】の4 つの観点から『学びの根っこ』を育て、子どもが持つ可能性を伸ばします。
(HP: http://www.meikokids.jp/

■明光キッズ『学習プログラム』について

【年少(3歳児)クラス】
初めての勉強との出会いになります。学習の「きっかけ」を作ります。「ことば」「かず・りょう」「ずけい」「きおく」「さぎょう」など幼児期に身に付けておきたい力を楽しく、じっくり取り組むことで身につけます。

【年中(4歳児)クラス】
子供たちの好奇心を大切に「自ら学び考える」楽しさ、また習慣を身につけます。数やひらがなを楽しみながら自分で書けるように、イラストやシールをふんだんに使った教材で学びます。「できた!」という達成感を覚えることを通して自発的に学ぶ習慣を身につけていきます。

【年長(5歳児)クラス】
小学校入学に向けて、しっかりとした「基礎学力」を養います。入学までに身につけておきたい「ひらがな・カタカナ・語彙」、ただ“計算ができる“ではなく「かずの概念」(多い、少ない、大きい、小さい、くらべる、ちがい、あわせて、ぜんぶ・・・)も学習します。

【小学生(小学1~3 年生)クラス】
「できた!」「面白い!」という気持ちをたくさん引き出し、“学ぶ楽しさ“を子供自身が感じられるプログラムとなっています。プログラムは、国語クラス、算数クラス、思考力クラスの3 つ。「基礎知識」「思考力」「学習習慣」の3つの力を身につけ、高学年から始まる中学受験へも対応できる「確かな学力」を育てます。

■『アートスクール/アブラカドゥードル』について
アブラカドゥードルは、アメリカ発祥のアート教育プログラム。作品を作る過程(プロセス)を重視し、表現力や創造力とともに、「自分もできる!」という自己肯定感を育んでいきます。「自分だけの力で作品づくり」を行い、作品作りの過程では、子ども自身が試行錯誤を繰り返すことで根気強く問題を解決していく力が身につきます。また、作品完成後は、作品に込めた思いを発表することで、人前でのプレゼンテーション、言語表現も磨きます。

■バディスポーツ幼児園http://www.buddy-sports.co.jp/
「健康で明るく伸びやかな子どもを、スポーツと保育を通じて育成する」という教育方針のもと、東京都及び川崎市が定める認可外保育施設指導監督基準を満たした園です。
「やればできる」という精神やスポーツを通しての仲間作り、人間関係の形成に力を入れており、「思いやり」や「感謝の気持ち」を徹底し、しっかりとした人間関係を目指して指導をしております。

■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1 部上場)http://www.meikonet.co.jp/
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2 つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,100 教室以上展開しております。
また、早稲田アカデミー個別進学館(高学力層向け個別指導塾)、明光サッカースクールや明光キッズ(学童保育)、アブラカドゥードル(アート教室)、韓国人生徒向け個別指導塾「MEIKO PLUS Academy」など様々な新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
http://www.meikokids.jp/ (お問い合わせページ)
TEL:03-5332-5231 FAX:03-5332-7407
e-mail : meiko-kids@meikonetwork.jp(PR 担当:塩見)