2014年05月08日

多店舗展開が最も難しい理美容業界で成長し続ける経営ノウハウを紹介する『床屋を企業に変えた小さな店を出し続ける戦略 』を発売

株式会社現代書林   http://www.gendaishorin.co.jp/

株式会社現代書林[住所:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本桂一]は、『床屋を企業に変えた小さな店を出し続ける戦略 』(大西 昌宏:著)を2014年5月2日に発売しました。

この本を手に取ってくださった理美容室の経営者の方、
独立を考えている理容師さん、美容師さん、あるいは異業種の会社を経営している方、
最近、あなたのお店や会社の業績は如何ですか?
売上は順調に伸びていますか?
どんな業種にしても、経営には「儲かるための仕組み」が必要です。
本書では、私が試行錯誤の末にたどりついた「勝ち残るためのノウハウ」の一端を紹介します。
リビアスの大きな特徴は人材育成のために徹底的に投資することです。
人材を大切にし、柔軟かつ自由な発想で独自の方法にたどりつくことさえできれば、会社の経営は必ずうまくいきます。 
すべては、やり方次第です。

—目次—
第1章 技術者よりも経営者を目指す―――私の決意
第2章 目の前の困難を必死で乗り切る―――試練の時代
第3章 社長は誰よりも働くべきである―――私の仕事
第4章 誰もが成長できる組織をつくる―――会社の仕組み
第5章 会社は未来に向けて走り続ける―――いま思うこと

—著者紹介—
㈱リビアス 代表取締役 & CEO

1965年大阪生まれ。関西学院大学社会学部卒業。
大学時代に大手企業から内定をもらうも、経営者として生きる決意をし、両親と同じ理容の道へ進む。大学卒業後に理容師の国家資格を取得し、24歳で父の経営する理髪店に就職。その後、多店舗化、海外進出、理髪店の企業化を大きな目標に、28歳で独立し、第一号店となる理髪店を開業する。
当初は多店舗化を推し進めるも経営が安定せず、試行錯誤を繰り返すことになったが、人生の師とも言える㈱ロジックの野口秀人社長との縁で、多くの先輩経営者と出会い、さまざまな経営手法を真似することで、徐々に経営を安定させていく。
そうした中、女性向けの顔そり専門店「ビューティーフェイス」を開発し、これが爆発的な人気を博し、一気に店舗と業績を伸ばしていく。さらに2009年からは㈱武蔵野の小山昇社長に師事し、経営や組織を根本的に見直し、2011年には社名を「リビアス」と改称するなど、企業としての基盤も固めていく。
現在、理美容総合ビジネス企業として、業態も11種類に増え、また上海、香港にも出店を果たすなど、グループ店舗数は250を数える(2014年1月現在)。今後も、理美容師養成校の開校や、アメリカ有名ブランド美容室の日本展開の予定があり、さらに多店舗化のスピードアップを図るとともに、全世界への店舗展開を目指している。

株式会社リビアス ホームページ   http://www.ribias.net/

 

当書籍の商品画像など概要につきましては、弊社ウェブサイトをご覧ください。
http://www.gendaishorin.co.jp/……77273.html

また、弊社の書籍は全国の書店、「amazon」「楽天ブックス」などの通販サイトなどでご購入が可能です。
http://www.amazon.co.jp/dp/4774514659/
http://www.kinokuniya.co.jp/f/……4774514659
http://www.junkudo.co.jp/mj/pr……4774514659
http://www.bookservice.jp/bs/I……4774514659
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/……;Sza_id=GG
http://www.7netshopping.jp/boo……88/subno/1
http://books.rakuten.co.jp/rb/12731960/
http://www.honyaclub.com/shop/……g16182065/

 

<商品概要>
■商品名:床屋を企業に変えた小さな店を出し続ける戦略

■著者名:大西 昌宏

■発売日:2014年5月2日

■定価:本体1300円(税別)

■判型:四六判並製

■ページ数:192ページ

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社現代書林
http://www.gendaishorin.co.jp/
〒162-0053
東京都新宿区原町3-61 桂ビル
TEL:03-3205-8384
FAX:03-3205-8285