2014年09月12日

ケイアイスター不動産、「クラフトマン」採用ページをリニューアル 海外採用強化でベトナムから5名を研修生として採用

ケイアイスター不動産株式会社   http://www.ki-group.co.jp/

 北関東を中心に不動産の販売を行うケイアイスター不動産株式会社(本社:埼玉県本庄市、代表取締役:塙圭二)は、職人を目指す若者を正社員として採用し、職人技術を伝承しプロフェッショナルに育てあげる「社員クラフトマン制度」の採用募集ページを2014年8月にリニューアルいたしました。
 また海外採用の強化を実施しており、この度ベトナムより5名の研修生を採用いたしました。2015年3月に当社へ入社予定です。
 
 一般的に人件費の削減を目的として実施されるケースが多い海外からの人材採用ですが、当社では職人の技術を教えて育成することで、各国の学生が母国へ帰省した際にも、その国でのオリジナルの住まいを開発・提供し、各社員の母国も共に豊かになってもらうことを大きな目的と考えています。当社では今後も海外採用を強化し、ベトナムからは年5名から10名の採用を継続的に行う予定です。また国内での新卒採用選考も、2014年9月より埼玉本社・九州福岡にて開催予定です。
 
「クラフトマン」新卒採用ページ: http://www.ki-group.co.jp/yout……index.html

02b
2014年7月に採用された5名のベトナム人研修生(前列)

図3
ベトナムで実施した採用実地試験の模様(2014年7月撮影)

■“日本一憧れの職人集団を目指す「クラフトマン制度」とは
 クラフトマン制度とは、2012年4月より当社が実施している職人の人材採用・研修制度です。大工職や内装職などを目指す学生を新卒採用し、寮生活を通して職人の技術を伝承し、”クラフトマン”として、伝統技能継承者の一人に育てあげることを目的としています。 クラフトマンは、「基礎職」、「大工職」、「設備職」、「内装職」の4職種から構成され、現場作業のみならず、ベテラン社員による講義や現場実習、社会人としてのマナーや心得等を学ぶ研修なども行います。2013年には初の女性社員が採用され、未来のクラフトマンを目指すため日々鍛錬に励んでいます。
 
■クラフトマン募集の背景
 日本では、ものづくり文化の象徴でもある木造建築を支えてきた、熟練大工職人の高齢退職が続く一方、後継者としての若者の大工職人人口の減少が危惧されています。総務庁の国勢調査によると、大工の就業者数は1980年の93万人をピークに、2010年には39万人に落ち込み、オリンピックイヤーの2020年には20万人まで減少するともいわれています。建築業界は孫請けや一人親方、職人制度などの独自慣習があります。特に大工という職業は収入を安定させにくいというイメージも重なり、現在業界全体の問題として、若者の大工職人をいかに育てるかが課題となっています。そうしたイメージを払拭させ、業界の地位を向上させ、職人育成採用を建築業界に浸透させていくことが当社のミッションです。

ケイアイスター不動産が目指す【QSC+L】

ケイアイスター不動産では、“高品質”だけど“低価格”な資産価値向上に繋がる住まいづくりを目指しています。“ケイアイブランド”と称し、従業員一丸となってQSC+L(クオリティー・サービス・クリンリネス+ロープライス)を徹底して行い、商品の品質向上と改善に努めております。

 

▼当社の3つのこだわり
・責任施工一貫体制
仕入、設計、施工、販売、アフターまで全て自社で行います。

・20年保証&30年サポートシステム
安心の長期サポート・長期に渡り点検し、必要な保守修繕提案をいたします。

・国内最高レベルの住宅検査
自社スタッフによる施工管理に加えて、日本住宅検査機構(JIO)による瑕疵保険に対応するための検査を実施。
さらに施工精度と品質確保のために独立した検査機関「ホームリサーチ」を導入し、品質を支えます。

クリップボード09

■ケイアイスター不動産とは
北関東を中心に地域密着型を掲げる不動産のトータルプロデューサー。
2013年3月期の戸建契約実績では、創業以来初の1,000棟を超えました。24期連続増収中。
国内の人口減少が続く中、戸建分譲でドミナント戦略を展開、エリアシェアを高めながら請負を延ばす戦略をとっており、870万円からのローコスト注文住宅「はなまるハウス」の公式応援サポーターとして博多華丸・大吉を起用するなど、新しい取り組みも積極的に行っています。

【会社概要】
社名    ケイアイスター不動産株式会社
代表    代表取締役 塙 圭二
所在地   〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金   8,700万円
設立    1990年11月
社員数   480名(2014年4月現在)
URL     http://www.ki-group.co.jp/
事業内容  戸建分譲事業、注文住宅事業、分譲マンション事業、総合不動産流通事業、アセット事業、管理事業、宅地造成

【報道関係者からのお問い合わせ先】
ケイアイスター不動産株式会社
担当:戦略開発部  真杉 恵美
TEL:0495-27-2772 FAX:0495-25-7272
E-mail:masugi@ki-group.co.jp