2014年10月05日

現役探偵が選考委員に加わる日本初の文学賞 第1回 MR探偵小説大賞開催

株式会社MR   http://www.0120128888.com/

・選考委員長は「リング」「らせん」などでお馴染みの小説家鈴木光司氏が担当。
・大賞作品は賞金100万円に加え、株式会社KADOKAWAより書籍化。
・探偵社が主催、選考する文学賞は日本初の試み。

総合探偵社株式会社MR(本社:池袋 代表者:宗万真弓)は、探偵が登場する文学作品・探偵小説を、全国よりプロ・アマ問わず広く募集いたします。

「探偵」は、古くから文学作品のモチーフとして、数多くの名作を生み出していることは言うまでもありません。今回、初開催となるMR探偵小説大賞では、多くの文学賞と趣を少し変えて、現役の探偵が選考委員として参加。本物の探偵を「あっ」と驚かせる探偵小説を広くお待ちしております。

もちろん、文学賞としての正当、厳正な審査を行うため、「リング」「らせん」でお馴染みの小説家 鈴木光司氏が選考委員長を務め、実際に大賞に選ばれた作品は、株式会社KADOKAWAより書籍化されることを予定しています。

クリップボード01
選考委員長小説家鈴木光司氏からのメッセージ
鈴木光司です。 
『MR探偵小説大賞』は、ミステリーのみならず、SF、ファンタジー、恋愛、コメディと作品のジャンルを問わないのが特徴です。どこか胡散臭げで、非日常の世界観や、社会的事件のウラの真実など、「探偵」だけが作り得るドラマがあるはずです。
「探偵」をどう料理するかは書き手次第。ずばりポイントは、いかに魅力的なキャラクターを創出するかでしょう。エンターテイメントの新たな地平を切り開く、野心的な、探偵小説を待ってます

クリップボード02
大手新聞社も注目。産経ニュース掲載。

2014年8月1日に産経新聞「きょうの人」にMR代表宗万真弓と「MR探偵小説大賞」が紹介されました。

産経ニュースの記事はこちら
http://www.sankei.com/life/new……16-n1.html

現役探偵に聞ける説明会も開催します!詳細は次ページより

現役探偵に聞ける!「MR探偵小説大賞」説明会開催のお知らせ!

応募希望者の方へ、実際の探偵業務ってどんなことするの?という疑問に、現役探偵がお答えする説明会を開催することになりました

日時:2014年10月12日(日曜日)13:00~15:00

場所:総合探偵社MR 東京本部 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-47-3-1F

※予約制となっております。前日までにご予約のご連絡をお待ちしております。
総合探偵社MR 広報部 栗本宛 TEL:03-5396-2444(代表)
Mail:pr@0120128888.com

 

■応募作品の条件
主役、脇役を問わず作品に「探偵」が登場するオリジナル未発表の作品。
400字詰原稿用紙換算で80枚~100枚程度の作品。

■賞
MR探偵小説大賞(1名) 賞金100万円
大賞受賞作品は株式会社KADOKAWAより書籍化を予定。また株式会社MR代表 宗万真弓
がパーソナリティを務めるラジオ番組(ラジオ日本)にゲスト出演招待いたします。
佳作(作品に応じて随意) MR特製探偵グッズを贈呈

■応募締め切り
2015年4月30日必着

■結果発表
2015年7月4日(予定) 「MR探偵小説大賞」のホームページにて発表いたします。

※詳しくは「MR探偵小説大賞」HP →  http://www.0120128888.com/prize.html

■総合探偵社 株式会社MRについて
探偵・興信業界5年連続売上No.1。探偵(調査員)・カウンセラー総勢70名以上。全国に談室数14ヵ所を展開。浮気・不倫・離婚問題、家出・人捜しを主とする業界トップクラスの総合探偵社です。年間相談実績15,000件以上を誇る。

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社MR 東京本部 担当:栗本
所在地 :〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-47-3-1F
電話  :03-5396-2444(代表)
URL : http://www.0120128888.com