2015年07月29日

スキルや専門知識は一切不要 図形を組み合わせるだけの簡単3D作成ソフト 「Shapeasy ver.1.0」 2015年8月7日(金)新発売

株式会社Shade3D   http://shade3d.jp/

 唯一の国産3Dソフトを開発・販売する株式会社Shade3D(本社:東京都台東区、代表:笹渕 正直)は、知識なしでだれでも簡単に3DCGデータを作ることができる3D作成ソフト「Shapeasy ver.1.0」を、2015年8月7日(金)より新発売いたします。

 3Dプリンターや立体出力サービスが急速に普及する一方、肝心な3DCDデータの作成は初心者にとってハードルも高く、“興味はあっても手を出しづらい“といった声が多く聞かれていました。そこで当社では、国産唯一の3D作成ソフト「Shade3D」の技術を活かし、誰でも簡単に3DCGデータを作成することができるPC向けソフト「Shapeasy」を開発いたしました。「Shapeasy」は、3Dソフトの専門知識を一切必要とせず、単純な図形を平面上で組み合わせるだけで3DCGデータを作ることができるのが特徴です。

 

【特徴①】 スキルや専門知識は一切不要!2次元図形を描くだけで3DCGが出来上がる
【特徴②】 直感インターフェースで子どもでも簡単操作
【特徴③】 作成データは3Dプリンターに適したファイル形式(STL)に出力可能

Clipboard01

Clipboard02
2次元図形から3DCGデータを作成
製品紹介動画:
http://shade3d.jp/content/medi……y/demo.mp4

<「Shapeasy」を使って立体印刷した作品>
お子様の夏休みの自由研究にも最適です

Clipboard03Clipboard04Clipboard05
複数の図形を組み合わせるなど、工夫次第で様々な3Dモデルを作ることができます

 

Clipboard06

製品名称:「Shapeasy ver.1.0」
製品紹介動画: http://shade3d.jp/content/medi……y/demo.mp4
販売:全国のソフトウェア販売店、Shade3Dオンラインストア、Vector、Amazon.com、
ヨドバシ・ドット・コム

製品価格:

Clipboard07

動作環境:

Clipboard11

 

唯一の国産3Dソフト「Shade3D」について

Clipboard09
「Shade3D」は1986年の発売以来、国内外合わせ累計70万本の売上をほこる統合型3D作成ソフトです。ビギナーからプロフェッショナルまで幅広いユーザーに利用いただき、現在19万人にアクティブユーザーとして利用していただいています。
2014年10月には、3Dプリンタに対応したVer15をリリース。フィギアなどのグラフィックデザインや、建築・インテリア、広告イラストにいたるまで、幅広いユーザーにご利用いただいております。

ユーザーフォーラム: http://forum.shade3d.jp/

<会社概要>
社名     株式会社Shade3D
代表取締役  笹渕 正直
所在地    〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-5-5 キムラビル4F階
資本金    500万円
設立日    2013年10月2日
事業内容   コンピュータソフトウェア製品の企画・開発・販売

■関連リンク
「Shapeasy」製品紹介ページ   http://shade3d.jp/product/shap……y/shapeasy
株式会社Shade3D webサイト   http://shade3d.jp/
プレス向け資料はこちらから   http://shade3d.jp/press/

【本プレスリリースに関する報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社Shade3D
中田(なかだ)
TEL: 03-4520-6240 FAX:03-4520-6250
Email:nakada@shade3d.co.jp