2016年01月05日

元SAPジャパン社長 八剱洋一郎、元日本オラクル社長 新宅正明らを取締役に
~「HUE」のグローバルでの販売を加速化~

株式会社ワークスアプリケーションズ   http://www.worksap.co.jp/

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:
牧野正幸、以下 ワークス)は、2016年1月より八剱 洋一郎、新宅 正明らを取締役に
迎えることを決定しましたのでお知らせいたします。

《本プレスリリースの詳細は、下記URLをご参照下さい。》
  http://www.worksap.co.jp/news/2016/0105

(PDFダウンロード)
http://www.worksap.co.jp/files……160105.pdf

●人工知能型ERP「HUE」は世界の“働く”を変える
ワークスは、16,000名を動員した「COMPANY Forum 2015」にて、世界初の人工知能型ERP
「HUE」をリリースいたしました。お客様への「HUE」提供を開始するにあたり、グローバル
での製品、販売・マーケティング力を一層強化するため、2016年1月より以下3名の取締役を
迎えた新体制となります。

┏┓
┗□ 取締役: 元SAPジャパン社長  八剱 洋一郎(現最高顧問)

2007年にSAPジャパン社長に就任し、エンタープライズ市場におけるパッケージ・ソフト
活用の意義を熱心に説いてきた人物です。あらゆる業種・業態で必要とされる機能を標準
機能に取り込むことが、IT投資コストの削減につながるとの思いから、2010年よりワークス
の最高顧問に就任しています。八剱は、この度取締役に就任した理由について以下のように
コメントしています。

「人工知能の活用により、ERPはあたらしいステージを迎える。また、日本のきめ細かな業務
ノウハウを搭載したワークスのERPはあらたなグローバルスタンダードを切り開いていくだろう。
この変革を支えていくという、大変やりがいのあるポジションをいただいたと思っている。」

┏┓
┗□ 社外取締役: 元日本オラクル社長  新宅 正明

2000年に日本オラクル社長に就任以降、日本オラクルの卓越したグローバルへの貢献が高く
評価され、2001年に米国オラクル・コーポレーションの上級副社長に就任。データベースや
ミドルウェア、ビジネス・アプリケーションまでを垂直統合でカバーすることで、事業規模・
売上高の拡大に貢献しました。新宅は、ワークスの経営に参画した理由について以下のように
コメントしています。

「ワークスにとって革新的な新製品、事業のグローバル展開へと大きなチャレンジのタイミング
です。これまでの経験を活かし、成功に向けてサポートしていきたいと思っています。」

┏┓
┗□ 取締役: 久保 努(現パートナー)
2005年にレジェンド・アプリケーションズ社長に就任以降、顧客満足度を重視し、企業における
IT投資効率をあげるべく「付加価値の高いサービス」の提供に貢献してきました。

――――――――――――――――――――――――――――――

《本プレスリリースの詳細は、下記URLをご参照下さい。》
  http://www.worksap.co.jp/news/2016/0105

(PDFダウンロード)
  http://www.worksap.co.jp/files……160105.pdf

■本件に関するお問合せ先

株式会社ワークスアプリケーションズ
広報担当:岡田、太田
TEL :03-6229-1210 FAX:03-6229-1211
Email:pr@worksap.co.jp