2016年01月20日

第17回 「ミツバチの童話と絵本のコンクール」
応募総数1,638点から受賞18作品が決定
~2月5日(金)ポプラ社[新宿]にて表彰式を開催 ~

株式会社山田養蜂場   http://beekeeper.3838.com/activity/dohwasakuhin/

 株式会社 山田養蜂場(本社:岡山県苫田郡鏡野町 代表・山田英生)は、第17回「ミツバチの童話と絵本のコンクール」の受賞作品を決定いたしました。つきましては、当コンクールの表彰式を、2016年2月5日(金)に、ポプラ社コンベンションホール(新宿区大京町)にて執り行います。 ご多忙のところ大変恐縮ですが、ご取材賜りたくご案内申し上げます。
 ご取材いただける際はお席の都合上、2016年2月3日(水)までに、別紙FAX用紙をご返信頂ければ幸甚です。

 「ミツバチの童話と絵本のコンクール」は、童話や絵本を通じて子供たちに「豊かな心」を育んでほしいとの思いから1999年より毎年開催しているものです。絵本部門と童話部門の2部門から構成され、絵本部門(一般の部)では、当コンクールのために審査員の折原みと先生に書き下ろしていただいた童話『ねこねこどらやき』に作画をつけて応募頂きました。
 本年は全国の7歳~96歳の応募者から、前年を上回る計1,638作品(童話1,402編、絵本236編)の応募をいただき、厳正なる審査を経て18点の受賞作品が決定。こどもの部(絵本部門)では、最優秀絵本賞に東京都の
のぐち めいさん(小3)が、一般の部(絵本部門)最優秀絵本賞には島根県のふくま さおりさんが選ばれました。
 その他の受賞者は次ページをご確認ください。

こどもの部(絵本部門)最優秀絵本賞受賞 「もじゃもじゃさんとひとつぶのたね」  作:のぐち めいさん(小3/東京都)   
こどもの部(絵本部門)最優秀絵本賞受賞

「もじゃもじゃさんとひとつぶのたね」 
作:のぐち めいさん(小3/東京都)

02
一般の部(絵本部門・絵のみ)最優秀絵本賞受賞
「ねこねこどらやき」 作:ふくま さおり さん(島根県)

 【表彰式に関して】
 日時:2016年2月5日(金) 16:30~17:45(16:00開場) 
 場所:ポプラ社 コンベンションホール1F(東京都新宿区大京町22-1)
 出席者(予定):入賞者と保護者の方々、6名の審査員、他。
 ※当日ご取材・ご出席いただける場合は御一報ください。

<審査員>
・昭和女子大学名誉教授 児童文学者/西本鶏介先生
・童話作家/角野栄子先生
・小説家 漫画家/折原みと先生
・絵本作家/長野ヒデ子先生
・日本アピセラピー研究会会長 ミツバチ研究家/松香光夫先生
・山田養蜂場代表/山田英生

◇本件に関するお問い合わせ◇  
株式会社山田養蜂場 文化広報室 関(ts0975@yamada-bee.com)・武本(tt1794@yamada-bee.com)
〒708-0393 岡山県苫田郡鏡野町市場194 TEL:0868-54-1906 FAX:0868-54-3346

第17回 「ミツバチの童話と絵本のコンクール」受賞作品一覧
受賞者一覧


これまでに当コンクールからは6作品がポプラ社より書籍として発刊されました。
syupan

過去の受賞作品はWEBサイトでもご覧いただけます
http://beekeeper.3838.com/acti……wasakuhin/