2016年02月04日

知られていないプロポリスの研究成果
花粉症対策に一石二鳥 「薬の使用量減少」&「症状改善」

株式会社山田養蜂場   http://www.3838.com

株式会社 山田養蜂場(本社:岡山県苫田郡鏡野町 代表・山田英生)では、プロポリスの花粉症に対する効果を示す研究成果を発表しています。しかし、一般にはプロポリスの花粉症への効果は、ほとんど知られていません。そこで、既によく知られた、ヨーグルト、ミント、甜茶、日本茶などに続く、知られざる注目素材として、改めて、その研究成果を報道関係者の皆さまにご紹介いたします。

◆ブラジル産プロポリスがスギ花粉症を改善
ブラジル産プロポリス(※1)を予防的に継続摂取することで、①花粉症の発症を遅らせ、②鼻をつまりにくくすることを、鳥取大学医学部との共同研究で確認しています。
(※1)プロポリス:ミツバチが様々な植物の新芽や樹脂に、花粉やミツバチ自身の分泌物である蜂ろうや唾液などを混合して作
る暗緑色から暗褐色の天然物質。プロポリスには、アルテピリンCなどの桂皮酸誘導体やフラボノイドを豊富に含有し、
抗酸化作用や抗腫瘍作用などが報告されている。

①スギ花粉症の発症を遅らせる
01

② 鼻づまり発症率が低下
02

≪試験概要≫
・毎年、花粉症の治療を受けている60歳未満の成人男女(スギ花粉症患者)80名を無作為抽出。20名ずつ4群に分け、ブラジル産プロポリスを含む錠剤 (プロポリスエタノール抽出エキス;含有量150・300・450 mg/日)または、プロポリスを含まない錠剤(プラセボ錠(※2) 、非飲用群)を12週間摂取。
・試験期間は2006年1~5月 (試験食品摂取期間:12週間)
・評価項目は、 a) スギ花粉飛散開始日からスギ花粉症が発症するまでの日数、b) 奥田分類の変法(※3)による症状重症度分類、c) 使用薬剤の変化、d) 医師による所見
(※2)プラセボ:偽薬とも呼ばれる。思い込み効果を除去するために、外見上は評価する被験品と同一であるが、成分としては薬理効果の無いものが配合されている。
(※3)奥田分類の変法:被験者が記入する花粉症日誌より、くしゃみ発作回数、鼻水、鼻づまり、眼のかゆみ、眼の充血といった症状を日常生活の支障度により点数化し、重症度を分類する方法。

◆ブラジル産プロポリスの飲用で花粉症治療薬の使用が減少
ブラジル産プロポリスを予防的に継続摂取することで、花粉症治療薬の使用を抑えられることを、鳥取大学医学部との共同研究で確認しました。これは、薬剤服用時の副作用(眠気など)を緩和し、QOL(生活の質)向上にもつながる結果と言えます。

①薬剤の使用有無
03

 ②症状と薬剤使用に関する点数評価
04

 

≪試験概要≫
・毎年、花粉症の治療を受けている60歳未満の成人男女(スギ花粉症患者)30名を無作為抽出。15名ずつ2群に分け、ブラジル産プロポリスを含む錠剤 (プロポリスエタノール抽出エキス;含有量300mg/日)または、プロポリスを含まない錠剤(プラセボ錠、非飲用群)を12週間摂取
・試験期間は2005年1~4月 (試験食品摂取期間:12週間)
・評価項目は、 a) スギ花粉飛散開始日からスギ花粉症が発症するまでの日数、b) 奥田分類の変法による症状重症度分類、c) 使用薬剤の変化、d) 医師による所見

~データ~ 花粉症対策の食品・飲料と言えば?
※株式会社社会情報サービス調べ(有効回答人数500名:男女各250名)
下記の調査結果から、「プロポリス=花粉症」の認知は殆どなく、一般生活者にとっては、未知の有用成分と言えるかもしれません。
05

 

参考資料

◆ミツバチ産品「花粉荷(※4)」に秘められた可能性
花粉荷含有のプロポリス食品を予防的に継続摂取することで、花粉症治療薬の使用を抑えられることを、鳥取大学医学部との共同研究で確認しています。
06

(※4)花粉荷:ミツバチが花粉を蜜で固めた、だんご状の物質。働きバチの食糧であり、働きバチが長距離の移動をこなすパワーの源といわれている。
タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなどがバランスよく含まれている。

≪試験概要≫
・スギ花粉症患者30名を無作為抽出。 15名ずつ2群に分け、一方には花粉荷エキス20 mg、ブラジル産プロポリ
スエキス20 mgを含む錠剤 (花粉荷含有プロポリス食品) 6粒、もう一方にはこれらを含まない錠剤 (プラセボ錠、
非飲用群) 6粒を12週間摂取
・試験期間は2005年1~4月 (試験食品摂取期間:12週間)
・評価項目は、 a) スギ花粉飛散開始日からスギ花粉症が発症するまでの日数、b) 奥田分類の変法による症状
重症度分類、c) 使用薬剤の変化、d) 医師による所見

◆新商品情報
クリップボード01

商品名    花粉ケア
内容量    90粒入り(1日の摂取目安3粒)
価格     2,268円(税込) ※1日当たり約75円
主な配合成分 ・甜茶エキス
       ・プロポリスエキス末
       ・花粉荷粉末
発売日    2016年2月5日(金)
販売     通信販売・店舗・インターネットにて販売
       TEL:0120-38-38-38(午前 8:00~午後 9:00)
       WEBサイト: http://www.3838.com

◇本件に関するお問い合わせ◇
株式会社山田養蜂場 文化広報室 武本(tt1794@yamada-bee.com)・関(ts0975@yamada-bee.com)
〒708-0393 岡山県苫田郡鏡野町市場194 TEL:0868-54-1906 FAX:0868-54-3346