2016年04月14日

瞬間英作文アプリ「An Instant Reply」を販売開始

株式会社特許デイタセンター   http://www.pdc.co.jp/

株式会社特許デイタセンター(本社:東京都港区、代表取締役社長:雨宮達弥)は、瞬間英作文アプリ「An Instant Reply」を2016年4月2日(土)にApp storeでリリースいたしました。「An Instant Reply」は英語学習におけるスピーキング能力の改善に特化した学習アプリです。
近年、多くの企業でも英語が社内公用語化されるなど、英語に対するニーズがますます高まる中、TOEICで高得点が取れても中々うまく話す事が出来ないという課題が多く見受けられます。その一番の原因は、学習した事をアウトプットする機会が少ないこと。このような課題を解決すべく、「An Instant Reply」では一人でもアウトプットが出来る瞬間英作文とCHUNK英作文と言う学習方法を取り入れています。
瞬間英作文学習は、中学生レベルの簡単な日本語の文章を出来るだけ短い時間で英語に変換するというトレーニングになります。
またCHUNK英作文は、やや複雑な構造の文書を瞬間英作文より更に細かい(節やイディオム、単語)単位で英語に変換し、英語の語順を身につけるというトレーニングになります。

学習コンテンツには人気英語学習参考書の「ALL IN ONE Basic」や中学生向け塾用教材を使用し、質の高い学習が行える内容となっています。また、今後も新規のコンテンツプロバイダーを発掘し、随時コンテンツを追加していく予定です。

【アプリ概要】
■名称:「瞬間英作文アプリ An Instant Reply」
■価格:無料(内部課金あり)
■対応OS:iOS8,9/Android:4.0 以上
■ウェブサイト: http://www.pdc.co.jp/an_instant_reply/
■Facebook公式ページ: https://www.facebook.com/An.In……ant.Reply/
■App Storeアプリ紹介ページ : https://itunes.apple.com/jp/ap……mpt=uo%3D4
■Google Play: https://play.google.com/store/……&hl=ja

 

【アプリの特徴】
1.CHUNK英作文では、読み下し文の日本語で英作文が行えるため、英語の語順が身に付きやすい。(例えば「今度の取締役会では、PR会社を雇うかどうかが話し合われる。」という文は「取締役会は話し合うことになる・雇うかどうかを・PR会社を。」というように日本語が表示され、順番に英語に変換していきます。)

2.学習参考書や、塾用の教材をコンテンツに使用しているので、一般的な英語学習アプリよりも解説の量が多く、しっかりと理解をしながら学習ができます。

3.全文章で英語と日本語の音声が収録されているので、自動再生学習を利用し、画面操作不要で学習をすることができます。

4.特に覚えたい、または苦手で復習を行いたい文章は「お気に入り」登録することで、登録した文章のみを重点的に学習することができます。

5.学習日数、学習時間、回答数、目標がトップ画面に表示されるためモチベーションの維持がしやすくなっています。

6.「順番をシャッフル」機能が付いているため、問題の順番を入れ替えることで、出題順による暗記を防ぐことができます。

7.「続きから学習」機能で、途中でアプリを閉じてしまっても、再度前回の学習途中から学習を再開する事ができます。

8.英語学習のTIPSや学習のモチベーション維持に繋がるような記事が書かれた運営部のブログをアプリ内から見ることができます。

上記の他、ユーザーの皆様が学習しやすい機能を随時更新したり、新たなコンテンツを投入し、継続的に英語学習のお役に立てるよう努力して参ります。

【株式会社特許デイタセンター 会社概要】
名称  : 株式会社特許デイタセンター
本社住所: 〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-7-14 AMビル2階
設立  : 昭和44年4月1日
資本金 : 3,000万円
代表者 : 代表取締役社長 雨宮達弥
URL   : http://www.pdc.co.jp/

【 本件に関するお問い合わせ先 】
株式会社特許デイタセンター
部署:ソリューションビジネス事業部
Tel: 03-3437-3511(代表)
E-Mail: an_instant_reply@pdc.jp