2016年04月15日

スマートメディカルが企画・開発した「医の森クリニック浅草橋」が開業 ‐ 駅+医療 PCC が日本の医療を変える -

スマートメディカル株式会社   http://smartmedical.jp/

 主要ターミナル駅構内、駅前に医療施設を企画・開発するスマートメディカル株式会社PCC事業部(本社:東京都、代表取締役:柴﨑 望、以下、スマートメディカル)がプロデュースした「医の森クリニック浅草橋(運営:医療法人社団 医の森)」が4 月1 日開業の医の森クリニック仙台に続いて2016 年4 月15 日に開業しました。

 

 

PCC とは?

 生活の中心となる駅・駅前に限定し、気軽に相談に応じるポータル・ケア・クリニック(Portal Care Clinic)、総合的な医療を行うプライマリ・ケア・クリニック(Primary Care Clinic)そして専門医療を行うポリ・ケア・クリニック(Poly Care Clinic)としての3つの意味があります。

 

PCC 事業の役割

 団塊世代が後期高齢者となる2025 年以降を見据えた医療提供体制の改革が進められています。診療所に対しては、医療の質と効率性を高める観点から、病院につなげるゲートキーパー役を含めた「かかりつけ医」の機能が求められています。しかし、医療の高度化・専門性の細分化が進むなか、医師1人の診療所において、こうしたニーズに対応するのは困難です。
 こうした問題解決に向けて診診連携やグループプラクティスが注目を集めるものの、上手く進んでいないのが現状です。一方、スマートメディカルが提唱するPCCは、生活の中心 となる駅に多診療科クリニックを開設し複数の医師が勤務します。開業に伴って経営リスクを寿命の延伸や医療費抑制にも貢献すべく本事業を展開していきます。

 

■医の森クリニック浅草橋
診療科目:内科 消化器内科 循環器内科 糖尿病内科 眼科 皮膚科 心療内科
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-30-9 ヒューリック浅草橋江戸通5F
TEL.03-5809-3726 http://asakusabashi.inomori.or.jp/

 Clipboard01

Clipboard02

 

■医の森クリニック仙台
診療科目:内科 糖尿病内科 循環器内科
〒980-8487 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台東館4F
TEL.022-352-3786 http://sendai.inomori.or.jp/

 図1

Clipboard03

 

 

<スマートメディカル株式会社概要> ( http://smartmedical.jp/
スマートメディカルは、からだとこころによりそう医療の実現をめざし、PCC(プライマリケア・クリニック事業とICT セルフケア事業を展開しています。PCC 事業は、駅ナカや駅前など生活動線上の立地に「かかりつけ医」機能を持つ多診療科クリニックを集積し、病気の予防に貢献することを目的としています。ICT セルフケア事業は、音声から気分状態を可視化するエンジン「Empath®(エンパス)」を利用し、メンタルヘルス対策やマーケティング等に役立つアプリケーションを開発しています。本技術は震災後の仙台市の仮設住宅でのプロジェクトでも採用され、利用者の気分状態を検知し、ストレス対処やスタッフの離職率低減に貢献しました。
・設立 :2010 年11 月26 日
・本社所在地 :東京都千代田区紀尾井町3 番8 号
・代表者 :代表取締役 柴﨑 望
・資本金 :2 億3,620 万円(資本準備金を含む) ※2015 年1 月現在

■本リリースに関する問合せ先
スマートメディカル株式会社 PCC 事業部 足立
TEL :03-3230-4010
Email :pr@smartmedical.jp