2016年05月26日

ロゴスウェアの教材作成ソフト「STORM Maker」の新機能に エーアイの音声合成「AITalk®」が採用

株式会社エーアイ   http://www.ai-j.jp

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、以下エーアイ)は、ロゴスウェア株式会社(茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優、以下ロゴスウェア)が開発・販売するeラーニング教材作成ソフト「LOGOSWARE STORM Maker(ロゴスウェア ストームメーカー)」のオプション機能「音声合成プラグイン」の新機能である「辞書機能」に音声合成エンジンAITalk®が採用されたことを2016年5月26日(木)にお知らせいたします。

<「LOGOSWARE STORM Maker」へのAITalk®採用について>
eラーニング教材作成ソフト「STORM Maker」は、パワーポイントによるスライド資料と音声や動画を組み合わせて、eラーニング用の教材コンテンツを作成するソフトです。
企業内教育から学校教育まで様々な用途で利用されています。
「STORM Maker」の音声合成プラグインには、以前よりエーアイの高品質音声合成エンジンAITalk®が利用されていました。この度、音声合成プラグインに新搭載された辞書機能にも、AITalk®のユーザー辞書機能が採用されました。
辞書機能を利用すると、略語、専門用語などの読み方をあらかじめ辞書登録しておくことができ、音声合成付きのコンテンツ作成の業務効率を著しく向上させることができます。

 storm_voice_jisho

<「LOGOSWARE STORM Maker」製品概要>
●出荷時期
2016年4月中旬

●対象バージョン
STORM Maker1.15.0

●音声合成サンプル
女性バージョン
https://doclib.logosware.com/-……index.html
男性バージョン
https://doclib.logosware.com/-……ml#index=2

●参照URL
http://suite.logosware.com/storm-maker/

●STORM Maker とは
ロゴスウェアが開発・販売するプレゼン型コンテンツ作成ソフト。パワーポイントのスライドからアニメーションを再現し、ノートのテキストからナレーションを自動生成する音声合成機能を搭載。作成されたコンテンツは、標準規格SCORMに対応しているため、ロゴスウェア社のPlatonをはじめ、SCORM対応のLMSで利用可能。受講者の閲覧履歴を蓄積し、管理者に学習履歴データを提供する「スコア機能」を無償提供。パソコン、モバイル、タブレットで閲覧可能。Flash/HTML5 形式出力に対応。

<音声合成AITalk®とは>
AITalk®は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。
●3つの特徴
①人間の声に近い自然な音声
②20分〜5時間程度の録音で、誰の声でもオリジナルの音声辞書を作成することが可能
※1:プランにより収録文章数が異なり、また個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。
③豊富な話者のラインナップ

【株式会社エーアイ 会社概要】
ホームページURL: http://www.ai-j.jp
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジンおよび関連するソリューションの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:pr@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461