2012年01月30日

「工場で使える便利な通販」MonotaRO.com MonotaROブランドより、「食器洗い洗剤」と「洗濯洗剤」を発売 ~市場価格より約7割安い低価格で発売開始~

株式会社MonotaRO   http://www.monotaro.com/
工業用間接資材※1通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:瀬戸欣哉、URL: http://www.monotaro.com/ )はMonotaROプライベートブランド(PB)より、「食器洗い洗剤」と「洗濯洗剤(柔軟剤タイプ)」を、発売開始いたします。
 
「食器洗い洗剤」は、油汚れなどで汚れた食器の洗浄に使用する洗剤で、主成分に界面活性剤を使用した台所用洗剤において最もポピュラーな洗剤です。業種を問わず、事務所やオフィスで幅広くご使用いただける商品です。今回発売開始する商品は一般的な業務用洗剤よりも500ml多い大容量の5Lタイプを採用しました。弊社で取り扱いのあるナショナルブランド(NB)商品より約7割程度安い価格を設定し、毎日繰り返し使う商品ならではの低価格性を追求しています。
また、「洗濯洗剤(柔軟剤タイプ)」は現場・オフィス・店舗で使用する作業服や事務服等の洗濯にも頻繁に使用される粉末タイプ、界面活性剤入りタイプの商品です。さらに柔軟剤入りなので、洗い上がりも柔らかな仕上がりになります。1箱(1kg)を\160(税別)で発売し、こちらも一般的なNB商品より約7割程度安い価格を設定し、あらゆるお客様に訴求できる商品となっております。
 
今回、ユーザーからのご要望にお応えし、低価格でお得にご使用いただけるPB商品を開発いたしました。なお、食器洗い洗剤は1月30日(月)より、洗濯洗剤(柔軟剤タイプ)は2月上旬より発売開始し、一般消費者向けサイト「IHC.MonotaRO(URL: http://ihc.monotaro.com/ )」においても、各々2月上旬および2月中旬から発売を開始する予定です。
 
MonotaROでは、今後もお客様のご要望に耳を傾け、MonotaROブランドの拡充を図り、より質の高い商品を安価で提供して参ります。
 
株式会社 MonotaROについて
切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場
で必要とされる製品150万アイテムを販売しています。2012年1月6日現在の利用ユーザー数は、約70.4万。2006年12月、東証マザーズ上場。2009年12月東証一部上場。2011年度の12月期の売上高は約222億円。2012年度の12月期の売上高予想は約270億円。
 
<本件に関するお問合せ>
株式会社 MonotaRO マーケティング部 木原 TEL:06-4869-7181 pr@monotaro.com
 
※1工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。