2013年01月11日

新年だからこそ借金に整理をつけたい 自己破産の相談窓口「自己破産119番」

株式会社トータルサポート   http://www.secondlifeshop.jp/
借金問題から逃げずに根本的に解決したい。自己破産の相談ホームページを運営するトータルサポートは「自己破産119番」を開設して1年になる。自己破産119番はこれまでに東京、神奈川、千葉、埼玉、名古屋、三重と関東圏、中京圏の相談を受ける体制を整えてきた。今春は関西圏も対応予定だ。
 
年間で約15万人が自己破産をしていて、人生の再スタートをしている。また、一方で謝金問題を先送りにし、カード借入を増やし続けた末に自己破産の相談をしてくる方も多いという。できれば自己破産は避けたいもの。そのためには早期相談がポイントだという。早期相談になると、個人再生や住宅所有者であれば任意売却など破産以外の選択肢も可能だが、相談時期が遅れると債務が膨らむことで選択肢が限られてしまう。だから、新年からしっかりと借金問題に向き合って相談・解決へと進んでほしい。
 
破産というと悪いイメージが先行しているため「夜逃げ」などを行う方もいるが、それでは債務から逃げているだけで根本的な解決にはならない。自己破産は自宅、車など高額な財産は処分しなければならない、一定の職業(警備新、保険の外交員など)には「破産終了までは」就くことができない(約1年間)などデメリットはあるが、それ以上のメリットがある。破産をして免責をえれば、普通の借金も、保証人としての義務も、滞納家賃も支払いを逃れることができます。
 
自己破産の相談は弁護士や司法書士となるが、なかなか相談しづらい印象はある。そこで自己破産119番が対応可能な司法書士をラインナップした。専門家に相談し、生活を再建し、新しい年を送りたいものだ。
 
■自己破産119番
 
■お問合せ先
株式会社トータルサポート
TEL 03-3432-0919