2013年02月06日

『こころざし応援団』2013.1月度、最多閲覧企業を発表! 第1位は「よだれかけに」革命を起こしたグランマーマのお針箱! 専業主婦から起業した社長に、栗山遠音(同志社大・2年)が直撃取材

株式会社パラドックス・クリエイティブ   http://www.prdx.co.jp/
 株式会社パラドックス・クリエイティブ(代表取締役:鈴木 猛之、本社:東京都港区)が運営する、現役女子大生による企業インタビューサイト「こころざし応援団」( http://www.prdx.co.jp/ouendan/ )では、2013年1月、合計2社の記事を追加更新し、それらを含めた月間アクセスランキングを発表しました。
 
 「こころざし応援団」は、起業の想いやビジネスへの情熱など、”こころざしの高い”と思う企業を、現役女子大生が自ら選定し、体当たりで取材、記事として紹介する企業インタービューサイトです。
 2012年1月、特に注目を浴びたのが、栗山遠音(同志社大・2年)が過去に取材した、「よだれかけ」にデザインの概念を導入し、今や密かな人気を呼んでいるグランマーマのお針箱。1/9には関西テレビ「よーいドン!『となりの人間国宝さん』」に取り上げられ、アクセス数が一気に伸びました。自らの体験のもと、世の中のお母さんを元気づけたい、という志が改めて再認識されたのだと思います。
 「こころざし応援団」では、今後も様々な企業のビジネスや、取り組みを応援し、同年代の若者達に、仕事をすることの意義や“こころざし”を持つことの大切さを伝えることができたら、と考えています。
 
こころざし応援団
 
■1月のトップアクセスの記事は「よだけれかけ」にデザインで革命を起こしたグランマーマのお針箱!
栗山遠音(同志社大・2年)が取材した、グラマーマのお針箱の代表「松本久子」さんの記事がトップアクセスに!
記事滞在時間は2:28
 
 
 
●インタビュアー
同志社大学 経済学部 栗山遠音さん
<応援したいこころざし>
社会に対して自分を表そうとする志。 やりたいことをやろうとする志。
 
※インタビュー記事はこちら: http://www.prdx.co.jp/ouendan/……s/post_35/
 
 
 こころざし応援団では、世の中を良くしようとする志を持って、ビジネスに取り組んでいる方を応援し、またそうした方々の志を、同じ学生へ伝えることで、志を持つことの大切さを伝えたい、という想いからスタートしたプロジェクトです。応援団が大切にしたいことは、自分たちの目で耳で、しっかりとその志を理解すること。
 そのため「こころざし応援団」では、取材企業の選定からインタビュー、記事の作成まで全て学生が体当たりで行っています。学生ならではの視点で、自らが感じた“こころざし”を取材しています。
 
 
 
他、こちらは1月にアップした会社。どの企業もユニークなビジネスモデルで、社会に貢献しようと高い志を抱いています。
 
 
現在9名の現役女子大生が所属している『こころざし応援団』では応援団も募集しています。
世の中を良くしようと、大きなこころざしを持って、ビジネスやプロジェクトを立ち上げた人たち。
そうした方々を取材し、記事にすることで、真剣に、真摯に生きる経営者やリーダーのみなさんから学ぶことがたくさんあるはず。たくさんのこころざしを応援する中で、応援団の皆様自身の成長の機会にもして頂けたらうれしいです。
 
 
こころざし応援団: http://www.prdx.co.jp/ouendan/
 
 当社の使命は、熱い志を持った人や企業を世の中へ伝えていくこと。企業のブランディングを通してさまざまな経営者や社員の方とお話しするなかで、その人の強い信念や人生に対する誇りといったものがにじみ出た瞬間に、ハッとさせられることが多々ありました。そうした心に残り、私たちの人生に影響を与えた「言葉」をまとめた書籍『はたらく言葉たち』を、設立10周年となる2011年に発行いたしました。「どんな偉人の言葉よりも、目の前で頑張っている人の言葉を愛したい」という想いがベースにしており、この「はたらく言葉たち」が日本を元気にするために、はたらいてくれることを願っています。
 
『はたらく言葉たち』1・2 パラドックス・クリエイティブ編
報道関係者の方へ「はたらく言葉たち」を無料でお送りいたします。お気軽にお問合せください。
 
<会社概要>
会社名   株式会社パラドックス・クリエイティブ
代表取締役 鈴木猛之
設立    2001年
資本金   1,000万円
住所    〒107-0061 東京都港区北青山3-5-15 ミヤヒロビル10F
電話番号  03-5414-5920
FAX    03-5414-5921
事業内容  企業のDNAを踏まえたブランディングおよび広告、
クリエイティブツールの企画制作・イメージ統一
 
代表取締役 鈴木 猛之
1969年 福岡県生まれ
1992年 横浜国立大学工学部卒業
1992年 (株)リクルートに入社
2001年 (株)パラドックス・クリエイティブ設立
2011年 企業の志を伝えるだけでなく、志を強めていくための取り組みを行うため(株)パラドックス・ブランディングを設立
[ AWARDS ]ロンドン国際広告賞ファイナリスト、N.Y.タイポグラフィックディレクターズアワード入賞、日本産業広告賞銅賞、日本BtoB広告賞特別賞、TCC審査委員長賞
 
【読者/視聴者からのお問い合わせ先】
株式会社パラドックス・クリエイティブ 
TEL: 03-5414-5920
 
【当リリース、取材に関してのお問い合わせ先】
株式会社パラドックス・クリエイティブ 
担当:深澤・池戸 
Tel:03-5414-5920 Fax:03-5414-5921 
Mail:fukasawa@prdx.co.jp(深澤)
 ikedo@prdx.co.jp(池戸)