2013年02月14日

スマホで「売ります買います」を実現! 写真を撮って、その場で出品。新時代のフリマアプリ 「みんなのフリマ ハローマーケット」リリース

株式会社まさか   http://www.masaca.jp/
株式会社まさか(東京都渋谷区、代表取締役:孫良)は、韓国でフリマアプリの開発・運営を行う株式会社Tuck & Company(韓国・ソウル特別市、代表取締役:李厚國)と業務提携契約を締結し、同社と共同開発したAndroidアプリ「みんなのフリマ ハローマーケット」をGooglePlayにてリリース致しました。
 
本アプリは、スマホで個人間の「売ります・買います」を実現した、いわばアプリ版のフリーマーケットです。個人同士でコミュニケーションをとりながら売り買いを進めていくやり方は、実際のフリマそのものです。また本アプリは、衣類のみならず雑貨、家具、家電、マンガ、自動車に至るまであらゆるジャンルをカバーした本格的フリーマーケットAndroidアプリとしては、国内初のアプリとなります。
 
特徴としては、①写真を撮って30秒で出品できる ②入札要らずで即買える ③自分だけのお店が持てる、という3つの大きな長所を持っています。また会員登録から出品、購入に至るまですべての行程がカンタンでスムーズなのも他のアプリには見られない点です。オークションや既存アプリに代わるカンタン・便利な新しい個人間取引市場となっています。
 
本アプリは今後もコミュニティー機能、エスクロー機能の実装も予定しています。安全で楽しいフリマサービスを実現すべく、アップデートを継続的に行う予定です。また本アプリはiPhone版、PCサイト版も開発中です。
 
株式会社Tuck & Companyは2011年4月設立のスタートアップ企業で、コンサルティングファームPwC出身の経営コンサル、ハーバード大出身の政治経済学者や国際弁護士、楽天出身の開発者などでチームが構成されています。
 
また株式会社まさかは現在、韓国・ベトナム・日本に営業所を持ち、それぞれで日本進出支援事業(韓国)、受託開発事業(ベトナム)、アプリ企画事業(日本)を展開しております。2012年1月末の創業で、これまでにAppStore無料総合1位5回、同10位20回以上、合計700万ダウンロード(※ノンプロモーション。Android含む)を達成しています。
 
【アプリ概要】
■アプリ名:みんなのフリマ ハローマーケット
■正式名称:ハローマーケット
■対応OS:Android
■ジャンル:ショッピング
■料金:完全無料
 
【取り扱いアイテムのジャンル】
 
・レディースファッション
・メンズファッション
・シューズ、アクセサリー、雑貨
・化粧品、美容製品
・マタニティー、ベビー、キッズ用品
・机、ベッド、家具
・住まい、インテリア
・テレビ、冷蔵庫、家電
・パソコン、ソフトウェア、事務用品
・カメラ、ビデオカメラ、望遠鏡
・携帯電話、スマホ
・CD、DVD、教育コンテンツ
・ホームシアター、MP3、楽器
・ゲーム機、ゲーム関連
・スポーツ、レジャー
・書籍
・マンガ、アニメ
・チケット、クーポン、年間パス
・車、バイク
・芸術、美術
・骨董品、珍品
・包装食品
・ハンドメイド製品
・貸家、貸し部屋、賃貸
・お手伝いします
・ペット里親募集、ペット用品
・その他
 
【会社概要】
 ■会社名  株式会社Tuck & Company
 ■代表者  李厚國
 ■設 立  2011年4月
 ■URL     http://www.hellomarket.jp
 ■Email   info@hellomarket.jp
 
  ■会社名  株式会社まさか
 ■代表者   孫 良
 ■設 立    2012年1月
 ■所在地   東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-12-3A
  ■Email    info@masaca.jp
 
 ■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社まさか 広報担当
info@masaca.jp