2013年03月08日

アスペクトのコンタクトセンタ・プラットフォームUnified IP 7.1がTMC CUSTOMER誌で年間製品アワードを受賞

日本アスペクト・ソフトウェア株式会社   www.aspect.com/jp
・Unified IP 7.1リリースの卓越したイノベーションを評価
・シンプルかつ柔軟なインタラクション管理により、高度に差別化されたマルチチャネル、マルチチョイスの顧客体験を提供
 
2013年3月8日(金)東京発-次世代型カスタマーコンタクト・ソリューション(コールセンタ・ソリューション)及び企業のワークフォース最適化ソリューションの先進プロバイダであるAspect Software, Inc.の日本法人、日本アスペクト・ソフトウェア株式会社(以下アスペクト)(本社:東京都港区、代表:垣貫 己代治)は本日、包括的なメディアを展開するグローバル企業であるTMCが発行するCUSTOMER誌により、アスペクトのUnified IP 7.1が2012年度の製品アワードを受賞したと発表しました。第15回年間製品アワードの受賞者は、CUSTOMER誌の2013年1月/2月号、および www.customerzone360.com に掲載されています。年間製品アワードでは、顧客体験の新たな革命を推進するビジョン、リーダシップ、そして貢献度に秀でた製品を表彰しています。
 
アスペクトのUnified IP 7.1では、多くの企業が抱えているビジネスの重要課題に応える機能を揃えています。Unified IP 7.1は、効果的な管理手法により、顧客のニーズに応じて豊富なコミュニケーション・チャネルの選択肢を提供し、卓越した顧客サービスの提供を実現します。昨今のコンタクトセンタは、シームレスなマルチチャネルによるインタラクションを求める顧客の増加にどう対応するかといった問題を抱えていますが、アスペクトでは企業に対して、他の追随を許さない正に特別な顧客体験を可能にするソリューションを提供しています。
 
アスペクトのインタラクション管理部門担当プレジデント兼ジェネラル・マネージャのChris Koziol(クリス・コジオル)は、次のようにコメントしています。「CUSTOMER誌の2012年度年間製品アワードの受賞は、アスペクトの文化に浸透している新たなイノベーション、コミットメント、そして情熱の結果の一つだと考えます。Unified IP 7.1は顧客への俊敏な対応能力と柔軟性を備えており、最高クラスのインタラクション管理ソリューションであると言えます。Unified IP 7.1により、組織は音声、チャット、ソーシャルメディアといったあらゆるコミュニケーション・チャネルにわたり、一貫した体験を顧客に提供することが可能となり、途切れることのない一元的なサービスを実現します。」
 
アスペクトのUnified IP 7.1は世界各国で提供されています。Unified IP 7.1の詳細は各営業担当者にお問合わせ下さい。
 
CUSTOMER誌の2012年度年間製品アワード、および他のTMCのメディアについては、www.tmcnet.com にアクセスして下さい。
 
(TMCのCUSTOMER誌について)
TMCのCUSTOMER誌は2012年9月に創刊され、顧客や潜在顧客を繋ぐコミュニケーションに関連したニュース、製品情報、そして戦略についての信頼のおける情報を提供する新しい業界誌です。CUSTOMER誌の各号では、エージェント教育、アナリティクス、ERP、IVR、ソーシャルCRMソリューション、モバイルアプリ、ワークフォース管理などの最新情報に関するニュースや知見を取り上げています。詳細は www.customerzone360.com をご覧下さい。
 
(TMCについて)
TMCは、包括的なメディアを展開するグローバル企業であり、紙媒体、人、そしてオンラインを通じてクライアントのコミュニティの構築を支援しています。TMCはCUSTOMER、INTERNET TELEPHONY、M2M Evolution、Cloud Computingなど複数の雑誌を発行しています。TMCnetは、毎月150万人以上ものユニークビジターに愛読されており、通信/テクノロジ産業に関するニュースや記事を提供する先進的なメディアです。また、TMCは世界有数のB2Bの通信産業イベントであるITEXPOをプロデュースしており、同じくM2M Evolution、Cloud4SMB Expo、 DevCon5、HTML5 Summit、Super Wi-Fi Summit、CVx、AstriCon、StartupCampなど多数の産業イベントを手掛けています。全イベントの詳細は http://www.tmcnet.com/tmcnet/f……shows.aspx をご覧下さい。TMCに関する詳細は www.tmcnet.com をご覧下さい。
 
【アスペクトについて】
アスペクトは、カスタマーコンタクト・ソフトウェアおよび企業向けのワークフォース最適化ソリューションのコンビネーションにより、企業の顧客とのより良い関係の構築を支援しています。詳細は www.aspect.com/jp  をご覧下さい。
その他、アスペクトに関する情報はTwitter @AspectUC やブログ http://blogs.aspect.com でもご覧になれます。
Aspect 、およびAspect Softwareは、米国並びに各国におけるAspect Software, Inc.の商標または登録商標です。本プレスリリース記載の他の会社名と製品名は各社の商標または登録商標です。
 
* 本プレスリリースは、米国アスペクト本社が2013年2月6日に発表した内容を元に作成しています。
 
【本プレスリリースに関するお問合わせ先】:
日本アスペクト・ソフトウェア株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋 3-24-10
ハリファックス御成門ビル6F
www.aspect.com/jp
担当:高橋(株式会社エム・アンド・エル)
Email:info-japan@aspect.com
Tel: 03-3537-1108(株式会社エム・アンド・エル)