2013年04月10日

ダンスを通じて東北に元気を送ろう!仙台育英で「ヒップホップダンス基本技能指導士」検定開催。厚労省認可(財)職業技能振興会認定の公的資格、教員専用コースを開設。

一般社団法人ワールドリズムダンス技能協会   http://www.worldrhythmdance.jp/
文部科学省の指導により24年度より改定され、中学校新学習指導要領の保健体育教科で現代的なリズムのダンス(ヒップホップダンス)が中学2-3年で必修化されました。その施行により体育指導を行う教職員の間では、指導経験の無いヒップホップダンスを指導する事に動揺する声が多くある実情のようです。
この状況を捉え、いち早くその指導に当たる教職員関係者を対象に厚生労働省認可(財)職業技能振興会(東京都渋谷区・兵頭大輔理事長)は、ダンス指導や指導者教育に精通する一般社団法人ワールドリズムダンス技能協会(東京都千代田区・久保田貢子代表理事)と協力し昨年5月、8月、12月に東京会場で公的資格「ヒップホップダンス基本技能指導士」検定並びにその前日に試験対策講習を開催しました。
今回は第4回目の開催となり、これまでの一般者コースに加え、教員専用コースを新たに設け、両者ともに念願であった東北開催が実現致しました。開催テーマ「ダンスを通じて東北に元気を送ろう!」を掲げ、特に地元の教職員や子供たちがダンスの持つ魅力で「心の復興」に繋がればと祈念致します。
 
(財)職業技能振興会に於いて、今回の東北開催の実現は大変深い意味があると認識しています。過去3回、東京で試験・講習を実施して参りましたが、受験後の各資格者の受入状況も把握もできて参りました。昨年末、次の開催地に東北会場を考えていた折、ご縁があって仙台育英学園の加藤理事長にご相談したところ、開催主旨をご理解頂け、ご賛同を頂きました。今回の会場には、仙台育英学園の新設校舎をご開放頂く事となり、心より感謝を申し上げます。
また今回からの試験・講習には、従来ある「一般者向けコース」に加え、新たに「教員専用コース」を設け、「一般者向けコース」とは異なる判定基準で審査を行います。保健体育の「現代的リズムのダンス」の授業で「指導の場を学校の授業と限定した認定」を致します。理由は過去3回の教員受験者の合格率が低かったのですが、その資格の活用目的の違いを考慮した認定を行う事により、その改善を行います。私どもは、この度の中学校でのダンス必修化で、自己表現が苦手な生徒でもダンスを通じてコミュニケーションが上手く図れるようになる効果があると考えています。心を開放できるヒップホップダンス授業で楽しく踊ることにより「心の復興」にも繋がるものと信じております。
 
■第4回 「FUNK編・ヒップホップダンス基本技能指導士」検定
 ・ 日 時/平成25年4月28日(日) 14:10~18:00
 ・ 場 所/学校法人 仙台育英学園高等学校 宮城野校舎
 ・ 受験資格/18歳以上
 ・ 受験料/25,000円(税込)
  ※「第3回子供ダンス検定」も同時開催致します。ダンススキルの到達度を主とする認定試験です。
 
■第4回 対策研修 + 技能指導士検定
 ・ 日 時/平成25年4月27(土)・28日(日)
        27日 10:00~20:00、 28日 9:00~18:00
 ・ 場 所/検定試験会場と同会場にて
 ・ 受験資格・定員/18歳以上・50名
 ・ 受講料/50,000円(税込)
       (検定試験料込み・テキスト、DVD料込み)
 
【これまでに受験された方の職種内訳】
教員(小学・中学・高校)、大学職員、公務員、ダンサー、ダンスインストラクター、スポーツクラブトレーナー、大学生、専門学校生、医療・介護・福祉関係、芸能関係、保育士、企業 その他。
 
【第1-3回の検定受験者の居住地】
(全国37都道府県)北海道、青森、宮城、山形、福島、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、新潟、富山、石川、長野、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、島根、岡山、広島、愛媛、徳島、香川、高知、大分、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄。
 
【第1-3回の検定受験者から試験後のアンケート : 感想等】
 ・体育の授業に必要だと感じました。
 ・資格を取得し職業として認められる未来を創りたい。
 ・今やっている活動や指導にプラスして活かして行きたい。
 ・ダンスに関わる仕事の社会的地位向上に繋げたいから。
 ・ダンス実技だけでは無く、理論やビジネスマナー、児童心理学を教えてもらったので、他のダンス検定とは全く違いとても役に立った。
 ・資格を取得して、職業、ボランティア、プライベートに活かしたい。
 ・お稽古ごとから、教育の一環となってきたので、自治体に働きかけをして欲しい。
 
【第1-3回の検定受験者から試験後のアンケート : 講師の評価】
 ・大変満足 : 60.1% ・満足 : 31% ・普通 : 8.2% ・不満 :0.6% ・大変不満 : 0%
 
【受験者数予想 5ヵ年】
                初年度   2期目   3期目   4期目
 5期目
受 験 者 数  (人)     250     800    1,300   2,100
 3,200
受験者数伸び率 (%)            320     163    162
   152
受験者数累積   (人)      250    1,050    2,350   4,450
  7,650
 
【主催・認定機関について】
●主催・認定機関/厚生労働省認可・財団法人 職業技能振興会
理事長 : 兵頭 大輔(ひょうどう だいすけ)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3階
TEL:03-3353-9181 FAX:03-3353-9182 URL: http://www.shokugyou-ginou.org/
【業務概要】 昭和23年6月、労働省(現、厚生労働省)の認可団体として設立。
技能労働者の養成を図り、日本の労働環境の整備に協力する事を目的としています。
常に当財団に求められる使命は、時代のニーズに適合した資格を世に送り込み、人々にその資格が活きたものとして活用されることが肝要と思料いたします。
 
●運    営/一般社団法人 ワールドリズムダンス技能協会
代表理事 : 久保田 貢子(くぼた こうこ)
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30 イタリア文化会館ビル4F KSフロア
TEL:03-6869-1437 FAX:03-6745-1747 URL: http://www.worldrhythmdance.jp/
【業務概要】 平成24年1月設立。教育・文化・健康の各分野において、ダンスを通じて人々に心身の鍛錬や豊かな心の醸成の機会を提供すること及びダンス業界における雇用拡大に貢献することを目的とし、その目的に資するための事業を行う。
 
■当リリースに関するお問合せは
一般社団法人ワールドリズムダンス技能協会
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30 イタリア文化会館ビル4F KSフロア
●TEL 03-6869-1437  ●FAX 03-6745-1747 
●メール:wrdakouhou@gmail.com ●携帯:090-7768-1297(広報担当・瀧川昇三)