2013年04月12日

基幹業務アプリケーション「みまさか2013」をリリース- Windows 8 に対応 -

株式会社トライアンフコーポレーション  
インフォメーションサービスフォース株式会社(東京都新宿区、代表取締役小澤勝)は、基幹業務アプリケーション・ソフトウェア「みまさか」シリーズの最新バージョンとなる「みまさか販売2013」、「みまさか会計2013」をリリースし、新規受注を開始致しました。
当バージョンの「みまさか2013」シリーズは、従来からの動作環境であるWindows 7、Windows XP に加え、Windows 8 にも対応したもので、タブレット端末により、販売ならば「在庫照会」、会計ならば「経営分析」などをどこでも実行することができ、システムの利用範囲も大きく広がります。またクライアントOS が混在する環境でもアプリケーションに一切、手を加えることなく、すべてのクライアントで同じ動作を保障していることも最大の特徴です。常に最新のWindows 環境でシステムを実行できる様、バージョンアップをおこなっており、これからもOS に依存することなく、継続してシステムを利用することができます。
 
【みまさかシリーズの概要】
「みまさか」シリーズは、日本語統合開発環境プラットフォーム「美作」によって開発された基幹業務アプリケーション・ソフトウェアです。カスタマイズが容易にできる利点があり、カスタマイズ開発中や導入後に頻繁な仕様変更が生じても、低コスト・短期間で柔軟に対応することができます。また、カスタマーサポートも充実しており、専用窓口である「みまさかヘルプデスク」にてオペレーションミスやシステムダウン等のお問合せの受付けを一元化しております。また、遠隔操作による障害対応や操作指導も可能です。1994 年の発売以来、美作によって開発されたアプリケーション・ソフトウェアには、全国1,500 社以上の導入実績がございます。導入事例および詳細はホームページ( http://www.isforce.jp )をご覧ください。
 
【製品名および特長】
・みまさか販売2013 売上管理(見積、受注、出荷・売上、請求、入金)、仕入管理(発注、仕入・入荷、支払)、在庫管理(在庫、棚卸)と販売管理に必要な機能はすべて装備しており、その他に分析や権限認証なども標準装備しております。
・みまさか会計2013 財務会計(仕訳、承認、決算)と管理会計(部門管理、セグメント管理、予算実績管理、財務分析)を備えた統合支援システムです。みまさか販売2013 との連動が可能です。
 
【対応OS】
・サーバ:Windows Server 2008 R2/Windows Server 2008 SP2
・クライアント:Windows 8/7/XP
 
【本件についてのお問合せ先】
インフォメーションサービスフォース株式会社
プロダクト・ビジネス事業部 山口・首藤
住所:東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル18F
電話/FAX:03-5332-6831/03-5332-6832
ホームページ: http://www.isforce.jp