2013年05月07日

「1000万円のたこ焼き」

ファーストペンギン合同会社   http://www.tako-ryoma.jp/
■店舗概要
埼玉県幸手市駅前で、3月からたこ焼き屋を開業致しました。
たこ焼きの主原料は、たこ、小麦粉、ダシです。
たこ焼き龍馬のたこ焼きは、特に小麦粉とダシに力を入れております。
 
小麦粉はモチモチした触感で、今までにないたこ焼きです。
そして、「1000万円のたこ焼き」の由来はダシにあります。
ダシは小麦粉に合うように何度も醤油会社社長と相談を重ね、2年の歳月をかけて完成しました。
 
しかし、その時の醤油会社社長との約束は、「プラントを建設する事」ということでした。
そしてその開発費用に約1000万円がかかっております。
 
そのため、たこ焼きの本場で食べ慣れている大阪人も「うまい!」
と言わせるたこ焼きを販売しております。
アツアツのたこ焼きの上に、ねぎをまぶし、ダシしょうゆをかけた「秘伝ダシ醤油」は絶品です。
 
 
このプレスリリースに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。
ファーストペンギン合同会社 たこ焼き龍馬 担当 芦葉(あしば)
〒340-0115 埼玉県幸手市中1-14-26 キャロルビル2F
TEL:0480-53-6226   Email:info@tako-ryoma.jp
ホームページ: http://www.tako-ryoma.jp/