2013年05月13日

サイバーエージェント・ベンチャーズ、いま聞けるすぐわかる、スマホ家庭教師サービスを運営する教育分野スタートアップの株式会社マナボへ出資

株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ   http://www.cyberagentventures.com/

株式会社サイバーエージェント(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 藤田晋、東証マザーズ上場: 証券コード4751)の連結子会社で、投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業を展開する株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 田島聡一)は、「いま聞けるすぐわかる、スマホ家庭教師サービス mana.bo (マナボ)」の開発・運営を行う株式会社マナボ(以下mana.bo、本社: 東京都文京区、代表取締役: 三橋克仁)に対して、2013年5月2日付で出資をいたしました。

今回の資金調達で、塾・予備校・学校法人・家庭教師斡旋会社向けのマーケティング強化や、提供中の「mana.bo」の一般公開に向けた開発推進、人材拡充を予定しております。

■mana.boについて
名称: mana.bo (マナボ)

公式サイト及び塾・予備校・教育関連企業様のお問い合わせサイト: http://mana.bo/lp/a

facebookページ: http://www.facebook.com/mana.bo.Inc

特徴: mana.boはスマートフォン・タブレット端末・PCを活用した音声、手書き入力、写真共有システムによってオンデマンド且つリアルタイムの個別学習指導を提供するサービスです。

mana.boにおいて塾や予備校、家庭教師斡旋会社は、
・OEM型で生徒様・チューター間での学習指導にご活用頂けます
・生徒様の質問をmana.boのチューターにアウトソース頂けます

mana.boにおいて生徒は、
・わからない問題を投稿すると、すぐにチューターから学習指導を受けられます

mana.boにおいてチューターは、
・タブレット端末やPCさえあれば、いつでもどこでも学習指導を行うことができます

既に大手教育関連企業様はじめ複数の企業様に導入頂いており、今後も積極的に導入企業様の開拓を強化して参ります。

サイバーエージェント・ベンチャーズは、mana.boへの資金提供のみならず、サービス価値向上や将来のグローバル展開も視野に入れた経営サポートも行ってまいります。

サイバーエージェント・ベンチャーズは日本国内の投資活動において、スタートアップベンチャー企業への投資活動を最重要方針として取り組んでおり、本投資は2011年7月1日に設立したスタートアップベンチャー企業への投資に特化したファンド「CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合」からの投資となります。

■出資先 マナボについて
社名 : 株式会社マナボ
URL : http://mana.bo/
所在地 : 東京都文京区本郷五丁目30番20号 サンライズ本郷5F
設立 : 2012年4月17日
資本金 : 1,941万5千円
代表者 : 代表取締役社長 三橋克仁
株主 : 経営陣、CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合

■弊社について
社名 : 株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ
URL : http://www.cyberagentventures.com/
所在地 : 東京都港区赤坂八丁目5番26号 赤坂DSビル3F
設立 : 2006年4月3日
資本金 : 3億6,000万円
代表者 : 代表取締役社長 田島聡一
事業内容: 投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ
シニア・ヴァイス・プレジデント 林口哲也
(E-mail)cav_pub@cyberagent.co.jp
(TEL)03-5772-1234