2013年05月21日

個人間での知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」がサイト名を変更し、大幅リニューアル ナレッジマーケット『High500(ハイファイブ・ハンドレッド)』がオープンhttp://high500.com

株式会社オウケイウェイヴ   http://www.okwave.co.jp/

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」< http://okwave.jp >を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は2013年5月21日に、同社が運営する個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト『Abilie』を、アイディアと人をつなぐナレッジマーケット『High500(ハイファイブ・ハンドレッド)』に名称変更するとともに、大幅な機能追加やデザイン変更を行い、リニューアル・オープンしました。

『High500』は、自分のアイディアや知識、スキルを出品し、サイト上にて個人間で売買できるナレッジマーケットです。このたびのサイト名称の変更は「ハイファイブ(お互いに手の平を打ち合わせる仕草)」と「500円からの高品質なナレッジマーケット」という2つのコンセプトをサイト名に反映し、ナレッジの販売者と購入者のつながりをより大切にしたいという考えと、販売されるアイディアや知識、スキルの単価を500円からに統一し、価格面の条件を揃えた上で高品質な知識やスキルを選べるナレッジマーケットにしていきたいという考えによるものです。

リニューアルにおいては、とくに購入者の方がより安心して購入できる機能や、サイトに毎日来たくなる仕組みを追加しました。購入者は自分が欲しいアイディアや知識、スキルをリクエストできるようになり、販売者から出品された「チケット」(※出品した商品の呼称)の不明なところを販売者に事前に質問して吟味した上で購入できます。購入したチケットを他の人にプレゼントすることもできます。
また、出品されたチケットを購入するだけではなく、『High500』内での様々な行動を評価するポイント機能の提供を開始しました。
サイト訪問、出品されたチケットの閲覧、リクエストの投稿など、サイト内での行動に応じてポイントが付与されます。ためたポイント数に応じて、3ヶ月に一度開催するプレゼント抽選会に参加することができます。

販売者側は、はじめて出品する際の出品価格が一律500円となります。ただし、販売実績に応じて、500円以上のチケットや、オプション価格がつけられる多様なチケットを出品することができるようになります。

『High500』では、これまでに個人事業主、サラリーマン、主婦、学生から企業に至るまで、様々なバックグラウンドの方がアイディアや知識、スキルを販売してきました。オウケイウェイヴでは、『High500』における利用者同士のアイディアや知識、スキルの売買を通して、ライフスタイルやビジネスシーンの様々な局面にて自身を成長させ、人と人との絆を深める場を提供していきます。

■『High500』の新機能
<共通>
・サイト名称の変更
・画面デザインの刷新による使い勝手の向上
<購入者向けの新機能>
・ログインや出品チケットの閲覧などのサイト内アクションに伴う行動ポイントの付与。獲得したポイントにより、3ヶ月おきのプレゼントキャンペーンに応募可能
・自分が欲しいアイディアや知識、スキルをリクエストできる機能
・販売者との購入前の相談機能
・購入したチケットの他者へのプレゼント機能
・複数の出品チケットを自由にまとめて紹介できるコレクション機能・出品チケットの評価機能(購入後)

<販売者向けの新機能>
・はじめての出品価格は500円に統一
・一定の販売実績により、500円以上の単価での販売や、出品チケットへのオプション価格機能を付与
・より充実した出品者プロフィール画面の提供
・購入者のリクエストに対して出品チケットの売り込みができる営業機会の強化

■『High500』でのアイディア、知識、スキルの販売の仕組み
販売者は無料で登録、出品が可能です。出品するアイディアや知識、スキルは「チケット」と呼称し、『High500』内で送受信できる「個別相談」(テキスト送信とファイル添付に対応)、著作権保護機能を備えたPDF形式の「ブック」及び動画形式の「動画レッスン」として販売できます。売買成立後に手数料30%を差し引いた70%が販売者の収益となります。

■株式会社オウケイウェイヴについて
http://www.okwave.co.jp/
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」< http://okwave.jp >を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億5,000万以上※2013年3月末現在、PCサイトのみ)。2,800万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポートに活用できる「OKCorporation」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基に開発し、特許を有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。
2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。
2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」< http://myfave.jp >、ナレッジマーケット「High500」< http://www.abilie.com >、ノウハウ共有サイト「OKGuide」< http://okguide.okwave.jp >、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」< http://oketter.okwave.jp >、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」< http://arigato.okwave.com >、ライフログソーシャルメディア「exstamp」< http://exstamp.okwave.jp >、モバイルでの有料の専門家相談サービスなどを展開しています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。