2013年06月18日

メラノックス、NVIDIA Tegra ARMプロセッサとのInfiniBand接続の世界初のデモンストレーションを実施 ISC’13におけるデモンストレーションでTegraベースのプラットフォームのインターコネクトに業界最先端のメラノックスのFDR 56Gb/s InfiniBandソリューションを活用

メラノックステクノロジーズジャパン株式会社   http://www.mellanox.co.jp

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX)は、本日、NVIDIA® Tegra®プロセッサを搭載するSECO® ARM®開発プラットフォームで同社のConnectX®-3 FDR 56Gb/s InfiniBandソリューションを動作させる世界初のテクノロジーデモンストレーションを実施することを発表しました。このSECO社の開発プラットフォームには、NVIDIA TegraクアッドコアARMプロセッサが搭載されています。RISCベースのARMアーキテクチャは、今日の膨大な数のクライアントデバイスに採用されているだけではなく、メインストリームのテクニカルコンピューティングおよびハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)の市場セグメントへの展開が急速に進んでいます。
6月17日から20日までドイツのライプチヒで開催されるInternational Supercomputing Conference(ISC)におけるメラノックス社のブース(326番)で
は、NVIDIA社と共同でInfiniBandを活用するARMアーキテクチャのデモンストレーションを実施します。
“今回のテクノロジーデモンストレーションにより、NVIDIA TegraベースのARMプラットフォームをはじめとする新しいCPUプラットフォームにおけるメラノックスのInfiniBandソリューションの採用が重要な開発マイルストーンを迎えることになります”と、メラノックステクノロジーズ社マーケティング担当副社長ギラッド・シャイナーは述べています。“次世代64ビットARMソリューションの登場に伴い、アプリケーションの超低レイテンシー通信およびスケーラビリティに対する厳しい要求は今後も続くでしょう。その高度な要求に応えることができるのは、メラノックスのInfiniBandしかありません。”
“メラノックスとNVIDIAは、共同で最新のHPC向けネットワークのメリットをすべてARMベースのプラットフォームでも提供する取組みを進めています”と、NVIDIA社GPUコンピューティングソフトウェア担当ジェネラルマネージャのイアン・バック氏は語っています。“CUDAパラレルプログラミングツールキットの最新リリースでARMプラットフォームがサポートされたことに加え、今回のテクノロジーデモンストレーションに、開発者向けにARM HPCアプリケーションエコシステムの構築基盤が提供されることになります。”
“メラノックス社の研究開発の成果により、SECOはNVIDIA Tegraベースの開発キットへのInfiniBandテクノロジーの統合を実現しました。その結果、今年のISCでE4 Computer Engineering®社が発表したように、BSC社のPedraforcaなどのHPCクラスタにARM + GPUアーキテクチャを実装できるようになりました”と、SECO社HPCセールス担当のアレッサンドロ・サンティニ氏は語っています。

ISC’13におけるデモンストレーションのご案内(2013年6月17日~19日)
メラノックステクノロジーズ社のブース(326番)では、NVIDIAのTegra ARMプラットフォームで動作するメラノックスのConnectX-3 FDR InfiniBandアダプタのデモンストレーションを実施します。是非お立ち寄りください。ISC’13におけるメラノックス社の出展および講演内容の詳細は、 http://www.mellanox.com/isc13……さい。

関連情報
• メラノックスConnectX-3 InfiniBandアダプタ
• Twitter、Facebook、Google+、Linked-In、YouTubeの各メディアでメラノックスの最新情報をご確認ください。
• メラノックスに関する情報交換スペース、メラノックスコミュニティにぜひご参加ください。

メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、データセンターのパフォーマンスが最適化され、業界をリードするバンド幅、スケーラビリティ、低消費電力、高い対費用効率が可能になるとともに、複数のレガシーネットワークテクノロジーを将来性も考慮されたアーキテクチャに統合することも可能になります。メラノックス社はHPC、一般企業、メガウェアハウスデータセンター、クラウドコンピューティング、Internet、Web 2.0といったさまざまな市場向けに革新的な製品、ソリューションを提供しています。
メラノックステクノロジーズは1999年に創設され、サニーベール(米国カリフォルニア州)、ヨクニアム(イスラエル)に本社を構えます。メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。

Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerは、メラノックステクノロジーズ社の商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。