まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > IT・通信・ソフトウェア > メラノックスのFDR 56Gb/s InfiniBandソリューションによりこれまでにないアプリケーションパフォーマンスおよびスケーラビリティが可能に FDR 56Gb/s InfiniBandによって、より短期間での研究および製品開発が可能になるとともにデータセンターにおける投資収益率の向上が実現可能に
2013年06月20日

メラノックスのFDR 56Gb/s InfiniBandソリューションによりこれまでにないアプリケーションパフォーマンスおよびスケーラビリティが可能に FDR 56Gb/s InfiniBandによって、より短期間での研究および製品開発が可能になるとともにデータセンターにおける投資収益率の向上が実現可能に

メラノックステクノロジーズジャパン株式会社   http://www.mellanox.co.jp

データセンターにおけるサーバやストレージシステム向けにエンドトゥエンドのインターコネクトソリューションを提供するトップベンダーであるメラノックステクノロジーズ社(Mellanox® Technologies, Ltd., NASDAQ: MLNX; TASE: MLNX)は、本日、同社のFDR 56Gb/s InfiniBandソリューションによって、競合となるインターコネクトソリューションを圧倒するこれまでにないアプリケーションパフォーマンスが提供されることを発表しました。OpenFOAM(計算流体力学)、NAMD(分子動力学)、RADIOSS(構造解析)、LAMMPS(分子動力学)、WRF(気象研究および予測)ならびにCP2K(分子シミュレーション)などのアプリケーションを使用したベンチマークでは、16計算ノードの場合QDR 40Gb/s InfiniBandとの比較では20~30%、10/40ギガビットEthernetとの比較では100~200%も高いパフォーマンスが達成されています。さらに、メラノックスのConnect-IB FDR 56Gb/s InfiniBandアダプタでは、競合となるソリューションの3倍ものメッセージ転送レートが実現されており、1秒間に137,000,000件ものメッセージを転送することができます。FDR 56Gb/s InfiniBandによって実証された優れたパフォーマンスは、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、Web 2.0、クラウド、ビッグデータおよび金融サービスなど、競争において優位な立場に立つために最高レベルのバンド幅および最小レベルのレイテンシーが要求されるアプリケーションで必要不可欠なものです。
“今回数多くのアプリケーションで達成されたベンチマーク結果により、メラノックスのFDR 56Gb/s InfiniBandによって、これまでにないパフォーマンスおよび投資収益率の優位性がもたらされることが実証されました”と、メラノックステクノロジーズ社マーケティング担当副社長ギラッド・シャイナーは述べています。“メラノックスのFDR 56Gb/s InfiniBandソリューションによって、高スループット、低レイテンシーおよび業界最先端の優れたアプリケーションパフォーマンスがもたらされ、サーバおよびストレージ間の接続に最適な最高レベルの効率性を備えたインターコネクトソリューションを実現することができます。”
FDR 56Gb/s InfiniBandソリューションとして、ConnectX®-3およびConnect-IBアダプタカード、SwitchX®-2ベースのスイッチ(12ポート~648ポート)、ファイバーおよびカッパーケーブル、ScalableHPCアクセラレータおよび管理ソフトウェアなどが提供されています。

関連情報
• メラノックスInfiniBandスイッチおよびアダプタカード
• メラノックスのスイッチ管理およびストレージファブリック用ソフトウェア製品
• Twitter、Facebook、Google+、Linked-In、YouTubeの各メディアでメラノックスの最新情報をご確認ください。
• メラノックスに関する情報交換スペース、メラノックスコミュニティにぜひご参加ください。

メラノックスについて
メラノックステクノロジーズ社は、サーバやストレージを対象にInfiniBandならびにEthernetのエンドトゥエンドインターコネクトソリューションを提供するリーディングカンパニーです。メラノックス社の製品により、データセンターのパフォーマンスが最適化され、業界をリードするバンド幅、スケーラビリティ、低消費電力、高い対費用効率が可能になるとともに、複数のレガシーネットワークテクノロジーを将来性も考慮されたアーキテクチャに統合することも可能になります。メラノックス社はHPC、一般企業、メガウェアハウスデータセンター、クラウドコンピューティング、Internet、Web 2.0といったさまざまな市場向けに革新的な製品、ソリューションを提供しています。
メラノックステクノロジーズは1999年に創設され、サニーベール(米国カリフォルニア州)、ヨークナム(イスラエル)に本社を構えます。メラノックステクノロジーズに関する詳しい情報は、www.mellanox.co.jp または www.mellanox.com でご確認ください。

Mellanox, BridgeX, ConnectX, CORE-Direct, InfiniBridge, InfiniHost, InfiniScale, PhyX, SwitchX, Virtual Protocol Interconnect, Voltaireはメラノックステクノロジーズ社の登録商標です。Connect-IB, CoolBox, FabricIT, Mellanox Federal Systems, Mellanox Software Defined Storage, MetroX, MLNX-OS, ScalableHPC, Unbreakable-Link, UFM, Unified Fabric Managerは、メラノックステクノロジーズ社の商標です。記載されているその他の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。