2013年08月19日

いま日本一アツい「高知県四万十市」で、ソーシャルメディアを活用した「四万十市キャラクターデザインコンテスト」開催

カラフル・ボード株式会社   http://www.colorful-board.com/

去る2013年8月12日、高知県四万十市は国内観測史上最高となる気温41.0℃を記録しました。そこで、「アツさ日本一」の称号を手に入れた四万十市のまちおこしを目的とし、四万十市の後援のもと、有限責任事業組合LLPしまんと(高知県四万十市、代表理事 稲田玲子)は、「四万十市キャラクターデザインコンテスト」を開催します。コンテスト開催にあたっては、同じく後援するカラフル・ボード株式会社(東京都渋谷区、代表取締役CEO:渡辺祐樹)のソーシャル・デザインプラットフォーム「COLORFUL BOARD」を活用します。

この「四万十市キャラクターデザインコンテスト」では、四万十市をさらにアツく盛り上げるキャラクターアイデアを全国から広く募集し、ソーシャルメディアを活用したスコアリング(人気投票)を行い、受賞作品を選びます。受賞作品はグランプリ1件、四万十市長賞(特別賞)2件を予定しております。
募集要項の詳細は、下記企画WEBサイトをご覧ください。
http://www.colorful-board.com/shimanto/

■ 企画の概要
・名 称:「四万十市キャラクターデザインコンテスト」
・デザイン募集:8月19日(月)~9月3日(火)
・スコアリング投票:8月19日(月)~9月5日(木)
・応募資格:どなたでもご参加頂けます(ただし、未発表作品に限る)
・応募方法:上記のプロジェクトWEB サイトよりご応募ください
・採用件数:グランプリ1件、四万十市長賞(特別賞)2件

■ COLORFUL BOARDとは
COLORFUL BOARDは、ソーシャルメディアを活用し、ユーザー参加型で商品企画・プロモーションを行うソーシャル・デザインプラットフォームです。全国のクリエイターが参加し、毎月数百件のデザインが投稿され、FacebookやTwitterなどソーシャルメディアと連携したスコアリング(投票)により人気デザインを製品化、販売しています。J リーグ、テレビ朝日(サッカーW杯日本代表応援)、アーティスト(スキマスイッチなど)、チケットぴあ、イノキ・ゲノム・フェデレーション(アントニオ猪木)、新日本プロレスリング、リンク栃木ブレックス(プロバスケットボールJBL)、ジーンズメイトなど、大手企業の実績多数。

■有限責任事業組合LLPしまんととは
四万十川流域の資源と高知県幡多地域の地元食材を活用し、安心安全で美味しいこだわりの商品を開発・販売することにより、地域の活性化を促し、得た利益で自然保護に寄与できるシステムづくりを行う企業です。人と自然に優しい循環型の地域づくりを目指し、地方で暮らす人々が安定した生活を送れ、私達の誇れる自然豊かな郷土と感謝の心を次世代に継承していきます。

■本件に関するお問合せ先
・カラフル・ボード株式会社
担当:渡辺
TEL:03-6427-8266
e-mail:info@colorful-board.com
URL: http://www.colorful-board.com/
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 ノア道玄坂303