2013年11月27日

パソコンと旅行を組み合わせた楽しめる認知症予防プログラムを全国に普及 7年後の東京オリンピックをみんなで元気に観戦しよう!

株式会社ウォンツ・ジャパン   http://wants.jpn.com/

教材制作の株式会社ウォンツ・ジャパンは、楽しみながら認知症予防とパソコン利活用の習得ができる認知症予防プログラムを使って、2014 年春から認知症予防講座の開講を支援するセミナーを、パソコン教室事業者向けに12 月8 日(日)東京と12 月15 日(日)大阪にて開催します。

1.背景
厚生労働省の統計によりますと、439 万人程度(平成22 年時点)の認知症患者がいると言われています。そして高齢者人口の急増と共に、その数は増加の一途をたどることが予想されています。
そのため官民挙げての認知症への予防対策が急務になっています。

2.開催主旨
ICT を利活用しながら、人と人とがつながり、いつまでも笑顔でわくわくと元気に過ごせるシニアの創出を目的に、「地域型認知症予防プログラム」を取り入れ、「パソコンと旅行を組み合わせた」ウォンツ・ジャパン独自の認知症予防プログラムを開発しました。

「パソコン」は指先を使うので脳が刺激されること、様々な創作活動を通して考える力を養えること、また「旅行」は身体を動かし、人とのつながりを強化できることから、認知症予防対策のひとつとして注目を浴びています。

当社の直営教室「パソコン教室ウォンツ!福井本校」では、本プログラムを使ったクラスを昨年秋から開講し、「笑顔が増えた」「生きがいができた」などと喜ぶ声が寄せられ一定以上の成果を上げています。また東海大学と連携して、本プログラムの実証化に向けてもただいま取り組んでいます。

全国のパソコン教室に対して認知症予防への関心を高め、パソコンを使った認知症予防プログラムの普及を目的にしたセミナーを東京と大阪で開催します。セミナー内では、2014 年春に認知症講座を開講できるように、具体的な事例やノウハウの公開、実際に使用しているツール類の紹介をします。

そして、本プログラムの広がりを通して、7年後の東京オリンピックを日本中のみんなが元気に観戦する未来の実現を目指してまいります。

当日は、会場に報道席を準備いたしますので、ご取材をよろしくお願い申し上げます。
イベントの詳細はWeb ページまで ⇒ http://wants.jpn.com/seminar/2……2_yobo.php

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ウォンツ・ジャパン 東京事務局 担当:向川 誉(むかいがわ たかし)
TEL:03-5778-0299(平日10 時-18 時受付) FAX:020-4623-2729(24 時間受付)
E-mail:info@wants.jpn.com
※開催概要、会社概要は別紙をご参照ください